So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
子どもの成長 ブログトップ
前の10件 | -

海ちゃんトイレ掃除に挑戦 [子どもの成長]

土曜日の夜は、お友達を呼んで巻きずしパーティーの予定でした。
足を怪我してしまったので、延期しようか悩んだのですが、やはりストレス解消のためにもお友達家族に来てもらって大笑いして過ごしたほうがいいと思い、決行することにしました。

洗面所まわりの掃除は自分でできたのですが、トイレ掃除はちょっと無理…
ということで、海ちゃんに頼んでみたら、快く引き受けてくれました。
やるよと言った後に「どうやってやるん?」と言われたのには驚きましたが・・・。
いかに、自分が子どもに家事をさせる機会を奪ってきたのかを反省しつつ、この機会に掃除の仕方を覚えてもらいました。

なぜかあーちゃんはトイレ掃除のやり方を知っていて、海ちゃんに教えてくれていました。
何で知ってるのかと思ったら、年末の学童の大掃除でトイレ掃除を担当したのだそうです。
学童、素晴らしい☆

海ちゃんがトイレ掃除をしてくれたおかげで、無事お友達家族に来てもらうことができました。
これからわたしが動けない日々が続いても、海ちゃんができることが増えてよかったです。
食事の後の食器の片づけも、自分のもの以外を片付けるのを嫌がっていた子どもたちですが、ママは食器を運べないよ、と宣言した後はすすんで片付けもしてくれるようになりました。

ちなみに今朝はあーちゃんが朝ご飯に卵焼きを焼いてくれました。
昨日イケアで買ってきた椅子やテーブルの組み立てもあーちゃんがやってくれて、助かりました。
ちゃんと機会を与えれば子どもたちは自分たちでいろんなことができる年齢になっているということですね。

わたしの戦力ダウンは、家族の家事戦力をあげるいい機会になっているようです。
上司がいないと部下が伸びる・・・仕事と一緒ですね。
nice!(3)  コメント(0) 

海ちゃんの感想文「砂糖の世界史を読んで」 [子どもの成長]

海ちゃんがパパから与えられた課題図書「砂糖の世界史」の感想文。

あまりおもしろくなかったようで、文章を読んでも特に感動は伝わってきませんが
「砂糖のあるところ、育つところには奴隷が絶対にいる」ということに気づいたのは良かったです。


イギリスでは砂糖+茶という文化がセットになって広まったけどフランスでは広まらなかった(フランスはワインの文化)。
国によって文化の広まり方が違うということには気づいたようですが、違いが生まれたのはなぜかというところまでの分析がなかったのがちょっと残念。

でも、本を読むことで確実に海ちゃんの視野は広がっている気はします。



nice!(3)  コメント(0) 

あーちゃんの手縫いブックカバー [子どもの成長]

昨日、突然布のブックカバーを作りたいと言いだしたあーちゃん。
どうしたのかと思ったら、家庭科の教科書の「おうちでチャレンジしてみよう!」というコーナーにブックカバーの作り方が載っていました。

昔海ちゃんがハンカチを作ると言って買った布が余っていたので、裏向きに2枚重ねて端を縫ってひっくり返し、切り端を内側に折りたたんでアイロンで押さえたら、文庫本サイズのブックカバーが出来上がり。
縫い代を測って布を切るとき、下の縫い代を取るのを忘れたそうで、作りたかった「泣いちゃい」シリーズのサイズには一回り小さかったのですが、文庫本にはぴったりのサイズだったので結果オーライです。

早速今日学校に持って行き、朝の読書の時間に読むと言っていました。

いい作品が出来て、また一つ自信がついたあーちゃんです。
2018-06-13T08:06:26.jpg

nice!(2)  コメント(0) 

海ちゃんの読書感想文「世界の教科書でよむ<宗教>」を読んで [子どもの成長]

海ちゃんが、パパに与えられた課題図書を読んで書いている感想文、なかなか読み応えがあります。

「世界の教科書で読む<宗教>」という本を読んでの感想文が、よくかけていたのでご紹介します。

私は、宗教って教育で扱うのが難しいんだなと思いました。
この本にのっている教科書は、違う宗教の人が偏見を持たないようにとか、いろいろ考慮をしていたからです。
でも、その考慮の仕方が国によってちがうということが、この本でよくわかりました。
例えば、アメリカはイスラムを全面的に否定しているわけではないということや、フランスでは宗教別に身に着けるものというものをつけてはいけないという教えから、見せないことによって平等にする、という考えを重視していることなどです。
そして、キリスト教の考えの人が多い国で共通していることは、イスラムを否定するということをどの教科書でも全くしていないということです。
イスラム教徒は怖いという偏見が、同時多発テロなどで高まったアメリカでは、外国人と同じ町に暮らしたくないと思う人が出てきた莉もしたので「宗教を理解する」という教科書が多かったりします。
でも、イスラム教の人が多いトルコでは政教分離制をとっていて、宗教色抜きの法律を用いているそうです。
だから、公の場では、女性はスカーフをつけてはいけないそうです。

このように、宗教は教科書や国によって、どういうふうにして平等を出すかというのが全然違っていて面白かったです。
また、宗教のことも勉強してみたいなと思いました。


わたしもあまり宗教に関心がないため、よく知らないことが多いのですが、何を信じるかは個人の自由であっても自分と違う価値観を排除することだけはあってはならないと思っています。
価値観の違いの大きなバックグラウンドである宗教についての知識を持っておくことは、自分と違う価値観について尊重することでもあるかもしれないなと思いました。
知らないことで、人を傷つけることがないように、わたしも海ちゃんと同じようにまだまだ勉強が必要だ・・・と感じさせてくれた感想文でした。
nice!(3)  コメント(0) 

出張時のお留守番 [子どもの成長]

月曜から今日まで、毎年恒例の新人研修運営のため自社の研修センターに出張に出ていました。

この2泊3日の出張は今年で5年目。
子どもたちのお留守番も5回目です。
過去のブログを読み返すと、あーちゃん1年生、2年生のときには帰ってきたら
「ママがいいの!」
と愚図っていたのですが、さすがに5年生になった今年は何事もなかったかのように、
「おかえり〜」
と言いながら、自分でご飯を温めて食べ、バレーボールに出かけて行きました。
大きくなったなあ。

海ちゃんも、何事もなかったように、普通に帰ってきて、普通に部活の報告をしていました。

親が必要とされなくなる時期も、もうすぐ近くまで来ているのかもしれません。
nice!(4)  コメント(0) 

お友達への誕生日プレゼント [子どもの成長]

先日誕生日だったお友達に、誕生日プレゼントを買いたいと言ってきたあーちゃん。
あーちゃんにはまだお小遣いはあげていないのですが、お年玉をいくらか手元に残していて、それをお小遣いとして使っています。
あまり高価なものを買うともらった方も困るだろうから、いいけど500円くらいまでにしといてね、と言っておきました。

夜、「プレゼント渡せたよ!」と、あーちゃん。
予算が少ないので商店街の100均に行って、何を買ったら喜んでもらえるか一生懸命考えたそうです。
Mちゃんにはこれがいいかな、Nちゃんはこれが喜ばれるかな、と悩みに悩んで買ったメモ帳や付箋を、家に帰ってラッピングしてから公園に持っていき、二人に渡したら
「可愛い〜」
「ありがと〜」
と喜んでくれたそう。
二人の喜ぶ顔を見て、良かった〜と思った、という話を生き生きと話してくれめした。

それだけ一生懸命考えて選んだプレゼントだもの、絶対喜んでくれるよね。
いいお金の使い方をしたと思います。

最後に使ったお金をちゃんとお小遣い帳に書いたのも偉かった。
少しずつ、お金の使い方も学んでいるなと思ったのでした。
nice!(3)  コメント(0) 

小5・中2の身体測定 [子どもの成長]

昨日は5年生の身体測定だったそうで、あーちゃんが「のびっこカード」を持ち帰ってきました。
慎重は148.7cm。
海ちゃんが5年生の4月は138cmくらいだったので、10cmくらい高いことになります。
4年生のクラスでも跳びぬけて背が高かったあーちゃんですが、やはり平均よりもかなり高いようです。

海ちゃんは156.5cmだったそうです。
わたしよりも絶対背が高いと思っていたので意外でした。
昨年から4cmくらい大きくなったようですが…158cmくらいあるのかと思ったけどなぁ。

それにしても、二人とも着実に大きくなっています。
今日、会社にきた営業さんに昨秋に生まれた赤ちゃんの写真を見せてもらい、あーこんな頃もあったなぁと懐かしく思いました。
nice!(3)  コメント(0) 

海ちゃん13歳になりました [子どもの成長]

本日海ちゃん、13歳になりました。

朝起きてすぐにおじいちゃんおばあちゃんからのプレゼントをチェックし、ゴジラの着ぐるみパジャマに大うけ。
今日は終日部活だったので、帰宅後の夕食でお誕生日祝い。

今回はご飯何がいい?と聞くと「デコうどん」というお答えでした。
デコうどんは、さすがにクックパッドで検索しても出てきません[あせあせ(飛び散る汗)]
どうしようかなぁと悩んだ末、かにかまのリボンとキュウリのリボン、そしてパプリカのお星さまに人参で13の文字を作ってお皿の周りをちょっと豪華にデコレーションしてみました。
2018-02-10T19:59:15.jpg

ちなみに、左のお皿の手前にあるキュウリの上にはあーちゃんがカニカマで「Happy birthday」の文字を作ってくれました。
あまりの器用さにびっくりです。
そうそう、キュウリをピーラーで向いてリボンにするのも、パプリカの型抜きもあーちゃんがやってくれて助かりました!

そしてバースデーケーキはわたしの通っているピラティススタジオと同じビルの1階にある「プルチーノ」さんのフルーツタルトです。
さくさくしたタルト生地の上にちょっとしっとりしたアーモンドパウダーの味がする生地があり、その上にカスタードクリームとフルーツがのっていて、結構食べ応えがあります。
わたしには重かったですが、海ちゃんは気に入ったようでよかったです。
2018-02-10T19:59:15.jpg


13歳の目標は?と聞いてもなかなか思い浮かばないようですが・・・バスケもピアノも英語も習字もよく頑張っているんじゃないかなと思います。
家で勉強している姿はあまり見かけず、いつも本を読んでいる気がしますが、学校の授業を集中して聞いていることには自信があるそうです(本人談)
なんでも一生懸命なことはいいことだと思うので、今のままいろんなことに真面目に取り組む海ちゃんでいてくれたらいいのかな、と思います。

大きくなるにつれて、ついついいろんなことを期待しすぎてしまいますが、まずはこんなに明るく素直で友達思いで頑張り屋さんの女の子に成長してくれたことを喜びたいと思います。
nice!(3)  コメント(0) 

13歳の誕生日プレゼント [子どもの成長]

2月10日は海ちゃん13歳の誕生日。

誕生日プレゼント、何がいい?と聞くと
「スマホ。あ、ユニバの年パスでもいい」

…母的にはどっちも、微妙。

物欲のない海ちゃん。
ほかに欲しいものが思いつかないと言います。

今までに何か欲しいって言ってたものなかったかな、と考えて、昨年何度かねだられたお習字セットとジャンボクッションを買いました。
お習字セットは、持ち歩くのが思いので学校に置きっ放しにしたいそうで、今お習字教室に持っていっているのとは別に大人のお習字セットで検索して気に入ったものをチョイス。

クッションは会社の近くで買いました。

さて、喜んでくれるでしょうか?
2018-02-10T12:55:50.jpg2018-02-10T12:55:50.jpg

nice!(3)  コメント(0) 

とうとう学級閉鎖に [子どもの成長]

インフルエンザも全快し、今日から元気に学校に行ったあーちゃん。
やれやれという安堵もつかの間、昼頃学校からメールが入りました。
明日から4日間学級閉鎖のお知らせ。
…あーちゃんのクラスも!

せっかく学校行けるようになったと思ったのにまたお休みになってしまいました。
残念…

明日からは学童のお世話になります。
学級閉鎖でも預かってくれる学童は本当にありがたいですが…
ほんと残念です。
このインフル大流行、早く収束してほしいものです。

nice!(2)  コメント(0) 
前の10件 | - 子どもの成長 ブログトップ
> 人気ブログランキング