So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

あーちゃん5年2学期の個人懇談 [小学校のこと]

今日はあーちゃんの個人懇談でした。
1学期はアキレス腱断裂により行けなかったので、5年生での個人懇談は初めてです。

最初は先生のお話を聞いていました。
自然学校では、トラブルもあったけど話し合いで解決してより仲良くなって帰ってこれたこと。
音楽会ではソプラノアコーディオンのパートリーダーとして休み時間誰よりも練習してみんなに教える役割を担って活躍していたこと。
図書委員会では書記になり、黒板の字をきれいに書いたり、アイデアを出したりして頑張っていること。
…わたしの知らない学校での活躍がいっぱいで驚きました。

お勉強のほうも、よく授業を理解して、隣の男子に一生懸命教えてあげたりしていたそうです。
テストは問題をよく読んでいなくて間違えることが多いので、見直しをする習慣がつけば100点も増えると思います、とのこと。
文章を書くのも上手で、はぐるまという作文集に載せる作文も最終選考まで残ったけど惜しくも落ちてしまったと言っていました。

わたしからは
文章を書くことについては、本人が今一番頑張っているところなので、いい表現・いい文章は積極的にほめて自信を持たせてほしいこと。
テストは間違ったところを復習することが一番大事なので、早く返してテストなおしができるようにしてほしいこと。
持ち帰ってこないこともあるので、テストの後は、持ち帰ってやりなおしを必ずさせるように声をかけてほしいということ。
今少年団のバスケも頑張っているので、子どもたちの頑張りはどんどん褒めてやる気を伸ばしてほしい。
…などをお話しました。

若い先生なので、他の保護者からもいろいろ指摘を受けているようです。
指摘されたことは改善しようと努力はされているようなので、残り3か月あまり、子どもたちが、勉強もスポーツも係や委員会の活動も楽しく充実感を持って取り組めるように、頑張ってほしいと思いました。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

> 人気ブログランキング