So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

ハーブティーのプレゼント [自分のこと・思うこと]

先週土曜日の日経プラスワンにハーブティーが体の不調をやわらげる効果があるという記事を読んで、上司がハーブティーをプレゼントしてくれました。
2019-07-18T19:47:06.jpg


最近、体調がよくなかったわたしを、仕事のストレスではないかと気にしてくれていたそうです。
ありがたいことです。

早速、心を落ち着かせるカモミールを飲みながらこのブログを書いています。
今日も嫌なことはたくさんありましたが、今は穏やかに文章が書けています。
本当は、自分を気遣ってくれる人の存在がうれしくて心が柔らかくなったのかもしれませんが。

これからが夏本番=忙しさも本番。
明日から、会社に持っていく水筒の中身も、いただいたルイボスティーにしてみようかなと思っています。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あーちゃんのバレーボール [習い事]

あーちゃんは3年生の頃から毎週水曜日バレーボールを習いに行っています。
お友達がいるので、毎週楽しそうに通っているのですが、あまり強いチームではないため、いつも試合には出たがりませんでした。

が、今日コーチからいただいてきた試合の案内は
「試合、出てって言われてるねん」
と言いながら持ってきて、
「出たらいいやん。ママ、お休みの日だから応援行くよ」
と言うと、素直に
「わかった!」

あーちゃんの中で、何かバレーボールに対する手ごたえや自信が芽生えてきたのでしょうか。
元オリンピック選手の方たちの指導も受けられるようで、見に行くのがとても楽しみです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

小中学生書写コンクールの表彰状 [小学校のこと]

今日、あーちゃんが席書大会の表彰状を持ち帰って来ました。

佳作ということは参加賞ですが、選ばれたこと自体が素晴らしいです。

夏休みの宿題も、習字のコンクールに挑戦すると言うあーちゃん。
また入選目指して頑張ってほしいです。
2019-07-16T21:47:14.jpg

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

女子バスケ部打ち上げ [中学校のこと]

昨晩は女バス3年の打ち上げ。
メンバー25人全員とママたち20人が焼肉いちばんに集まりました。

食べ放題の焼肉をたっぷり食べ、子どもたちはみんなスマホで記念撮影タイム。
ママたちはおしゃべりに花を咲かせていましたが、やはり話題になるのは
「いい仲間ができてよかったよね」
「このメンバーでバスケできて楽しかったよね」
ということ。

最後のしめのあいさつでの、キャプテンのママの言葉
「最後は悔しい思いをしたと思うけど、試合の内容は2位だった、本当に成長したなと思います。
 いろいろ思うことはあっても、火曜日は25人全員で先生に「ありがとうございました!」とあいさつしてください。」
さすがスポーツマンのママだなと思いました。
その後キャプテン、副キャプテン、スタメンだった子たちが順にあいさつをしていったのですが「みんなと一緒にバスケができてよかった。ありがとう」という言葉でいっぱいで、涙、涙でした。
海ちゃんも副キャプテンとしてあいさつをしていました。
珍しく涙ぐんで言葉につまりながらのあいさつで、わたしももらい泣きしてしまいました。

楽しかっただけじゃなくて、みんなに感謝の気持ちを伝えあう打ち上げ、最高でした。
わたしもこの仲間の一員になれてよかったです。
女バスに入ってくれた海ちゃんにも、受け入れてくれた仲間たちにも改めて感謝の気持ちでいっぱいです。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

市総体最終日 [中学校のこと]

市総体4日目。決勝リーグの2日目です。
昨日負けてしまったので、今日は絶対負けられない!
そんな気合十分で臨んだ1試合目。
なんとカメラの電池を忘れてしまい、海ちゃんがちょっとだけ出たところも写真に撮れませんでしたが・・・。

さすがスタメンメンバーは昨日からしっかり気持ちを切り替えて落ち着いたプレーができていました。
全然余裕のある試合展開ではなかったけれど、リードを保って試合終了!

試合と試合の合間に家にカメラの電池を取りに戻り、最後の試合に備えます。
小部中学校は優勝候補。
でも、その小部にリードを保っての試合展開に応援席は大盛り上がり。
しかし・・・3ポイントシュートをバンバン決めるのが小部の強み。
最後は3ポイントシュートで点数を離されてしまい、負けてしまいました。

決勝リーグなので、得失点差で2位になれたかと思ったのですが、得失点差の考え方が違って残念ながら3位。
目標だった県大会出場はなりませんでした・・・。
表彰式が終わって集合写真を撮ろうとしても、みんな涙涙・・・。
でも、本当にいいチームだった。
これで引退はさみしいけど、最後まで素晴らしい試合を見せてもらいました。

海ちゃんは最後の試合は出れなかったけど、総体の決勝リーグで試合に出してもらえるまでに成長したことにも感動です。
2年半、お疲れ様。
応援、楽しかったよ。
いっぱい感動させてもらいました。
みんな、ありがとう!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

市総体3日目 [中学校のこと]

今日は市総体3日目。
午前中の1試合目に勝ったら決勝リーグ進出です。

その緊張からか、1ピリ目から点数の拮抗する手に汗にぎる試合でした。
抜きつ抜かれつ。
海ちゃんも試合に出してもらい、3ポイントシュートを打つ場面がありましたが、残念ながら入らず・・。
でも後半で、キャプテンが3ポイントを決めて最後は10点ほど差をつけて勝つことができました。
ここぞというときに決める勝負強さ、さすがキャプテンです。

決勝リーグに進出したら、2試合勝てば県大会!
午後の第一試合の相手は秋ごろの練習試合では勝てていたチームだったし、1ピリは悪くない立ち上がりだったので勝てる気がしていましたが。
ハーフタイムまでで同点。
その後、リードを許してしまった後の点数が追いつきません。
結局10点ほどの差で負けてしまいました。

試合に出ていたメンバーはみな悔し涙。
応援していた親もショックでしたが、明日もまだ2試合あるので、気持ちを切り替えていくしかありません。

帰宅後、海ちゃんにお友達から応援メッセージが届きました。
海ちゃんはバスケうまいんだから、もっと自信をもって。スタメン以外のメンバーの代表だと思って頑張って。応援してるから・・・
温かいメッセージに、わたしが泣きそうになりました。

素敵な女バスの仲間とバスケができる日が明日で最後にならないように、明日も頑張ってほしい!
頑張れ、海ちゃん!
頑張れ、みんな!!
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

中学3年生1学期の個人懇談 [中学校のこと]

今日は海ちゃんの個人懇談でした。
朝、何か話してほしいことある?と聞くと「ない」「期末がよかったから多分先生も話すことないと思う」と聞いていたため、何の問題もなくすぐに終わりました。

担任の先生は1年生のときと同じ先生だったので、1年生の頃に比べての海ちゃんの成長をよく見ていてくれていました。
修学旅行の班活動や日常の生活委員などでも、リーダーシップを発揮して的確な指示を出せるので、みんなからとても頼りにされる存在でした、という言葉はとてもうれしかったです。
期末テストがよかったので、成績面も何もいうことはなく、この調子で頑張ってね、ということとオープンハイスクールに行った後、夏休み明けに再度進路希望調査を書いてもらうということくらいでした。

2学期は体育会の実行委員にもなり、また合唱コンクールの伴奏も引き受けているので、受験生とは言え、まだまだクラスの中での活躍の場がたくさんある海ちゃん。
勉強だけでなく、どんなことにも一生懸命頑張る姿勢を、これからも大事にしてほしいと思います。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

夏休みの旅行計画 [子どもとおでかけ]

相変わらず夏は休みが取れないわたしですが、夏休みの最後の週末だけは休みを確保しているので、1泊2日で旅行に行きたい、と子どもたちに話をしてみました。

「行きたい~」とすぐに食いついてくるのは受験生の海ちゃん。
「友達と映画行きたい~」と旅行に消極的なあーちゃん。
「映画なんていつでもいけるやん」と二人に却下されてぷいっとなってしまったあーちゃんを後目にわたしと海ちゃんは旅行談義。
「行ったことないとこに行きたい。四国とか。」と海ちゃん。
「四国といえば・・・四万十川行きたいなぁ。あ、ラフティングとかする?」とわたし。
「やりたい~」と盛り上がる海ちゃん。
でも高知はさすがに遠いので、香川でうどん食べて、吉野川でラフティングして、祖谷温泉で泊まって温泉入って・・・と盛り上がっていたら、あーちゃんからまさかの
「ラフティング、いやや」
・・・なんと。
あーちゃん曰く、JOFで川遊びとか山歩きとかしすぎたから、もうそういうのでは盛り上がらないのだそうです。
あーちゃんはディズニーとかユニバとかに行きたいそうなのですが、暑い中長い列に待つのはわたしが無理・・・。

どっかないかな~と考えて、ふとNESTA RESORTのプールが面白そうだったことを思い出しました。
㏋をみたら、プールだけじゃなくアスレチックやワイルドバギーなど自然の中でのアトラクションもあり、これは楽しそう♪ということであーちゃんも海ちゃんも賛成してくれました。

というわけで、かなり近場ではありますが、今年は8月末にNESTA RESORTに行くことを楽しみに…それまでに倒れないように頑張ります。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

体罰なき指導 [自分のこと・思うこと]

昨日の日経朝刊に載っていた元プロ野球選手桑田真澄氏のインタビュー記事が興味深かったです。

体罰なき子育てへ~という特集での桑田さんの意見。


「なぜならば」を教えることです。
なぜこの練習が必要なのか。
時間をかけて伝えて自発的に取り組んでもらう。
そのためには指導者も最新の理論を学ばなければいけません。
自分の経験だけで指導はできない。


自分の経験で指導をしない、というのはすごく大切な見方だと思います。


大人は人生の正解を知っていると思い、答えを教えて子どもに失敗をさせまいと思いがちです。
でも子どもは失敗からも多くを学びます。
野球は3割打てば一流打者。
失敗の方が多いんです。
大事なのは失敗から学ぶ姿勢。
親は一歩引いて見守ればいいんです。


失敗から学ぶ姿勢。
それを見守る親の姿勢。
ついつい失敗しないように先回りして守ろうとしてしまいますが、結局それは子ども自身の成長の機会、学ぶ機会を奪っているということですね。
いろいろ気づかされるインタビューでした。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

バドミントンで捻挫・・・ [習い事]

日曜日、総体の応援中にあーちゃんからメッセージが届きました。
「足、ぐねった」

あーちゃんの「足、ぐねった」たまにあることなので、あまり気にしてなかったのですが、家に帰って話を聞くと、「痛い!」となった時すぐに足を冷やしてもらい、帰るときも念のため病院に行ったほうがいいと言われたそうです。
思ったより重症だったようでびっくりしました。

月曜日、夫が病院に連れていってくれたのですが、やはり捻挫だったそうです。
ただ、捻挫がくせにならないように、足首を2週間しっかり固定しておくように、その間運動は禁止、体育は見学、と言われたとのこと。
あららら・・・。
ちょうど2週間後にバドミントンの大会も申し込んでいたのですが、キャンセルしてもらいました。

思えば、わたしがアキレス腱をきったのもちょうど1年ほど前。
バドミントン、意外と怪我するスポーツです。

水泳の授業にも出れないのがかわいそうですが、しっかり治して元気に夏休みを過ごしてほしいものです。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:育児
前の10件 | -
> 人気ブログランキング