So-net無料ブログ作成
検索選択
小学校のこと ブログトップ
前の10件 | -

3学期のあゆみ [小学校のこと]

24日金曜日は終業式でした。
6年生は卒業式の前にもらってきていましたが、3年生も3学期の「あゆみ」(通知表)をもらって帰ってきました。

あーちゃんは算数、図工、体育が2であとはオール3。
教科面では全く心配ないまま3年生を終えることができました。
嬉しかったのは、先生のコメントに
「友達の話をよく聞き、自分の考えをわかりやすく伝える力が素晴らしいです。
・・・何事も丁寧に取り組む姿勢はみんなのお手本でした。」
と書かれていたことです。
国語のグループ学習での話し合いをリードしていたようで、一番身に着けてほしい力、姿勢がちゃんと身についてきていることを嬉しく読ませてもらいました。

海ちゃんも教科面は理科だけ2であとはオール3.
文句なしの優等生です。
海ちゃんの通知表にも先生から
「ワークシートに自分の考えをしっかり書き込み、みんなの手本となりました。
いつも物事を深く考えようとする姿勢はとても素晴らしく、中学校でも大切にしてほしいです」
というコメントをいただきました。
自分の頭で深く考える姿勢、力、親の知らないところでちゃんと育っているんだなぁと嬉しく思いました。

二人とも、この1年間もよく頑張ったと思います。
1年間頑張ったご褒美に、今日からディズニーランドに遊びに行ってきます!
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

海ちゃんの卒業式 [小学校のこと]

昨日は小学校の卒業式でした。
子どもたちの登校時刻は9時、親の集合時刻は9時15分のはずが、正門の前には8時頃から列を作って並ぶ保護者が・・・。
我が家も、夫が8時20分くらいから並びに行ってくれたおかげで、最前列で卒業式を見ることができました。

登校時、海ちゃんと一緒に家を出たわたしは門のところにある卒業式の看板の前で海ちゃんとお友達の記念撮影。
みんな晴れやかな顔で登校してきます。
attachment00.jpg


仲良しのお友達と写真を撮り終え、体育館に行ってみると子どもから親への手紙が並んでいました。
これは、式の前から泣いてしまう演出ではないかと思いつつ、時間があったので手紙あけて読んでみました。
お母さんへ、から始まる手紙には、いままでありがとうの感謝の言葉、いうこと聞かずに怒らせてごめんねという言葉、そして中学生になっても新しいことにチャレンジして頑張るよという決意が書かれていて、やっぱりうるっときました。
2枚目のお父さんとあーちゃんへの手紙は、1枚目とのギャップが大きすぎて笑ってしまいましたが。

卒業式は、6年間の思い出とひとりひとりの小さい頃と6年生の今の写真を並べて表示させるスライドショーがあり、作成した先生たちは大変だったと思うのですが、すごくよかったです。
こんなに大きくなったんだなぁとほろりときます。

卒業証書授与、校長先生からのはなむけの言葉のあとに6年生全員が舞台にあがっての門出の言葉も、ひとりひとりにセリフがあって、くすっと笑える演出もあり、よかったです。
海ちゃんも、大きな声で堂々とセリフを言っていました。
歌を4曲歌うと聞いたときには多すぎちゃうんと思いましたが、門出の言葉のセリフとうまく歌を組み合わせていて、全然違和感なく、きれいな歌声にも感動しました。

式が終わった後は、グラウンドで花道をつくり、その中を卒業生が通るのを見送り、その後保護者もクラスごとに集合してくださいと言われたと思ったら卒業生たちが親にお花のプレゼントを持ってきてくれて。。。
最後まで盛りだくさんの卒業式でした。

先生とも、仲良しのお友達ともたくさん写真が撮れました。
式の後、学童の仲間と学童に集まる約束をしていたので、一足先に学童に移動し、保育園チームでの記念撮影ができなかったのは残念でしたが。。。ま、夜に集まれたからよしとします。

学童では、最後まで残った6年生5人が集合して指導員さんと記念撮影。
学童にも6年間本当にお世話になりました。
attachment01.jpg

…今日から3月末まで、またお昼ご飯はお世話になるので、完全なお別れはまだ先なのですが(笑)

学童の友達とランチに行った後、午後は保育園時代からの仲良し4家族でカラオケへ。
わたしはネイルの予約があっていけませんでしたが、海ちゃんとHちゃんの女子二人がかなりマイクの占有率高く盛り上がっていたそうです。

夜も、同じメンバーで夕食。
淡路アイランドカフェ&バーを貸切させてもらいました。
すごくサービスもよくて、コースのデザートをホールケーキにして「卒業おめでとう」のメッセージプレートまでつけてくれました。
attachment00.jpg


普段は一緒に遊ぶことはなくなってしまった5人ですが、集まれば保育園時代のように仲良く盛り上がっています。
幼なじみっていいなぁと改めて思います。
中学はまた分かれてしまうのですが、集まればまたこうやって仲良くできる5人でいてほしいものです。
attachment01.jpg


昨日は本当に盛りだくさんの一日でした。
じっくり海ちゃんとお話する時間すらありませんでしたが、改めて。
海ちゃん、卒業おめでとう。
不安でいっぱいだった1年生の頃が嘘のように、しっかりしたお姉さんになったね。
中学校でも、信頼し合えるお友達をたくさん作って、一歩一歩進んで行こうね。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

卒業アルバムをいただきました [小学校のこと]

今日は海ちゃんの卒業式です。
その前に、昨日卒業アルバムをもらって帰ってきていました。

みんな素敵な笑顔で写っていて、あらためて本当にいい仲間に恵まれて、楽しい小学校生活が送れたなぁと思います。
中の白紙のページに友達同士寄せ書きをしあったそうで、男女問わずたくさんのメッセージをもらっていました。
「海、大好き!」
「中学校に行っても、仲良くしようね!」
というメッセージもたくさんあり、嬉しく微笑ましく読ませてもらいました。
attachment00.jpg


卒業式、きっとたくさん泣くんだろうな。
でも、晴れやかな気持ちで、海ちゃんの門出を祝いたいと思っています。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

6年生を送る会 [小学校のこと]

昨日、小学校では6年生を送る会をしたそうです。

あーちゃんは、どうやって送ったの?と聞くと、
初めのあいさつの言葉から、寸劇まで、見事に再現してくれました。

6年生のかっこいいところ、part.1が6年生は楽しそうにしっかり掃除をしてくれるところ、
は、まだしも
かっこいいところpart.2が、6年生がかっこよく行進するところ、
というのには管理教育のにおいを感じてひきましたが・・・。

それでも、
「6年生はぼくたち3年生の憧れでした。
 ぼくたちわたしたちも、6年生のようなかっこいい6年生になれるように頑張ります!」
という言葉にはうるっときました。

こんなお風呂での会話でうるっときているようでは、卒業式本番が思いやられますが・・・
卒業まであと5日。
本当に小学校生活がカウントダウンになりました。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

卒業式の練習 [小学校のこと]

卒業まで本当にカウントダウンとなった海ちゃん。
学校では毎日卒業式の練習(卒練というそうです)を行っているとのこと。

昨年までは卒業証書授与のときに、一人ひとりが目標宣言(中学生になったら〇〇を頑張ります)をしていたのですが、時間短縮のため?今年はそれをなくしたとのこと。
ちょっと残念ですが、まぁ130数名が一人ひとり話していくのは確かに時間がかかるでしょうね。
その代り、一人1セリフある答辞と歌に心を込めろという指導をされているそうで、家でも毎日卒業式の歌を熱唱している海ちゃんです。

よく歌っているのは「いのちのうた」
「生まれてきたこと
 育ててもらえたこと
 出会ったこと
 笑ったこと
 そのすべてにありがとう」

・・・きっとまた号泣するんだろうな、わたし。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

海ちゃんの卒業制作 [小学校のこと]

昨日、海ちゃんが学校から持ち帰ってきた卒業制作。
自分でデザインし、彫刻刀で彫って色を塗った時計です。
attachment00.jpg

4年生からバドミントンに通い始めた海ちゃん。
最初は、周りのお友達と比べて自分だけ下手で、一人だけ下のクラスになったり、ラリーが続かなかったりで落ち込んでいたこともありましたが、休まず通うことで上達し、楽しくなり、大好きになったバドミントン。
親としても、バドミントンとの出会い、一緒に成長し合える友だちとの出会いは本当に良かったなぁと思っています。

シャトルのグラデーションも丁寧に塗って仕上げた作品。
電池を入れればちゃんと動く時計なので、中学生になっても大事に使ってほしいと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

あーちゃんの「はじめの言葉」 [小学校のこと]

先週の参観日、海ちゃんの参観日の翌日があーちゃんの参観日でした。

今回は、授業で取り組んだ昔の人のくらしについて、班でまとめて発表する発表会で、その「はじめの言葉」をあーちゃんが言うことになっていました。
わたしは会社の年度方針発表があって行けなかったのですが、当日の朝プログラムをみて、すごいやん!立候補したの?と聞くと
「誰も手をあげなかったから」
とあーちゃん。

それでも立候補したことがえらいと褒めたら、
「まだ言うこと考えてない」(半泣き)
え、今日だけど・・・(汗)

「はじめの言葉って、どんなこと言うんだろう?」
「みなさん、来てくれてありがとうございます、最後までごゆっくりご覧ください、って感じ?」
というと
「それは司会の言葉。あーちゃんは違うこと言わなあかん。」

どうも、あーちゃんは準備は大変だったけどそれぞれ頑張りました、というようなことを考えている様子。
海ちゃんとふたりで「こんなかんじ?」「こんなんゆーてみたら」といろいろ言っていましたが、特にそれを聞き入れるふうでもなかったので、まぁなるようになるかな、と本人に任せることにしました。

参観した夫の報告によると、
調べるのは大変ですごく疲れました。
でも、昔の人のくらしはもっと大変だったんだということが、勉強していくうちにわかりました。

ということを話したそうです。

なかなかの話の展開です。
しかもほぼ即興で。

たいしたもんだなぁと感心しました。
不安になると、すぐに涙が出てしまう泣き虫あーちゃんも、みんなの前で自分の言葉で話ができるくらい成長したんだなぁ。
そう思うと感慨深いです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

6年生最後の授業参観 [小学校のこと]

木曜日は海ちゃんの最後の授業参観でした。
参観の前に修学旅行と冬季野外活動のビデオ上映があったので、昼から会社を抜けてみてきました。

ビデオは先生が撮っていたものを先生が編集したそうで、そんなに上手に撮れているわけではありませんが、雰囲気はよく伝わってきます。
修学旅行の方は、友達と元気に歩いている海ちゃんが何度か見れました。
冬季野外活動はあまりうつってなくて、スタンツ大会の司会をしているところが一瞬映ったくらい。
でも、スタンツ大会での合唱コンクールの様子や、各チームの出し物の様子が観れて面白かったです。

授業のほうは、「あいうえおのき」という絵本の読み聞かせからスタートしていました。
この絵本、わたしも知りませんでしたがスイミーやフレデリックを書いたレオ・レオニさんの作品です。

木の葉の上で暮らしていた文字たちが嵐で吹き飛ばされてバラバラになってしまったけど、くっつきあって「単語」になり、さらにくっつきあって「文」になる。
文になると、すごく大きな「伝える力」を持つことができる。
最後に作った文章は
「ちきゅうにへいわを 
すべてのひとびとにやさしさを
せんそうはもうまっぴら」
そして、大統領のところにこの文書を届けに旅立っていく、というお話です。

授業では読み聞かせの後、あらすじをみんなでまとめ、ひとりひとりが文字になり、友達と組み合わせて単語を作るというグループワークをしてから、バラバラだったとき、単語になったとき、文になったときの文字たちの気持ちを考えて発表させていました。
最後に、この作者が伝えたかったことも先生は聞いていて、なかなか活発な意見は出てこなかったけど、「協力すること」「仲間とつながること」の大切さには気づいたようです。

先生からは、1年生の最初にひらがなを習ったときは、文字のレベルでしかわからなかったみんなが、単語を覚え、文章を理解し、伝えられるようになったことがこの6年間の成長であること、ひとりひとりの力は小さくても、合わせると大きなことができるということを忘れないでほしいというお話があり、先生が最後の授業参観にこの題材を選んだ意味がよくわかりました。

授業の終わりに、子どもたちに画用紙で作った葉っぱを持ち帰らせて、おうちの人に伝えたいことを書いて渡すようにというお話がありました。
海ちゃんが持ち帰ってきた文字たちを繋げると「いつもありがとう!」という文になりました。

こちらこそ、こんなに大きく成長してくれてありがとう、です。

単語を並べるだけでなく、丁寧に繋げて自分の気持ちを伝えられる、人の気持ちを動かすことのできる、そんな海ちゃんになってくれたらいいなと改めて思った授業参観でした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

海ちゃん冬季野外活動(スキー合宿)から帰宅しました [小学校のこと]

日曜日、海ちゃんが2泊3日の冬季野外活動から元気に帰ってきました。

初日は雨の中の活動で辛かったそうですが、2日目は小雪、3日目は20cmの新雪&晴天のスキーで気持ち良かったそうです。

海ちゃんはもちろん滑れる子クラスだったのですが、その中でも1-2を争う上手さだったとのこと。
インストラクターさんの指導を受けながらなので、スイスイ自由に滑れないことは物足りなかったようですが、「わたしはスキーが得意」という自信は確かなものになったのではないかと。

驚いたのは、インストラクターさんが外国人だったということ。
「円になって」というところを「Circle!」と言い、通じないと思うと「マル!マル!」と叫ぶのが面白かったと言っていました。
意思疎通にはお互い苦労したようですが(先生の言うことはなんとなくわかるけど、自分たちの言いたいことを伝えられない)、ノリの良さで楽しめたようです。
外国人の先生がふつうに指導を担当するところに時代を感じます。

夕ご飯は鴨鍋、すき焼きと美味しくてご飯をたくさんお代わりしたこと、
スタンツは練習不足で失敗だったこと、
夜は予定通り恋バナで盛り上がったこと、
たくさんお話してくれました。

お迎えに行ったのですが、友達とおしゃべりがつきず、なかなか解散場所から動いてくれませんでした。
6年生最後の大型行事が楽しかったことは間違いありません。

小学校の行事、残すは卒業式のみです。
あと1か月となった小学校生活、このまま楽しく過ごしてもらいたいものです。
DSCN6296.JPG

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

海ちゃん冬季野外活動(スキー合宿)に出発 [小学校のこと]

海ちゃんたち6年生は、今日から2泊3日の冬季野外活動(スキー合宿)です。
行先はハチ高原。
昨年自然学校でお世話になった宿舎さんにまたお世話になるそうです。

スキー大好きな海ちゃん。
この行事のスタンツプロジェクトのメンバーということもあり、気合いの入り方が違います。
クラス分けも、もちろん「スキーができる子」クラス。
同じクラスの仲良しちゃんも一緒の班で、嬉しそうでした。

お部屋のグループでは「室長」を勤めるそうです。
友達に、「海ちゃんが室長やるならわたしが副室長やるから~」と頼まれて引き受けたそうですが、昨日寝る前には
「わたし、結構リーダー好きなんだよね」と一言。
これは血筋だと思います。

丁寧に描いていたしおりの表紙絵も、見事、表紙に採用されていました。
attachment01.jpg


一応お弁当は何がいいか、聞いたのですが、お腹いっぱいになるものがいいと言われておにぎらず弁当にしました。
attachment00.jpg

しっかり食べて、しっかり活動してきてくれたらと思います。

今日の神戸は雨ですが、山の上は雪だといいね。
元気な顔で日曜日帰ってくるのを楽しみにしたいと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児
前の10件 | - 小学校のこと ブログトップ
> 人気ブログランキング