So-net無料ブログ作成
検索選択
子どもとおでかけ ブログトップ
前の10件 | -

夏の帰省 小樽&札幌 [子どもとおでかけ]

12日から16日まで夫と子どもたちは小樽に帰省していました。
おじいちゃん、おばあちゃんの家に泊まり、美味しいものをたくさん食べて帰ってきたようです。

札幌ではわたしの母校の高校に行ってきたそうで、写真をみて懐かしく思いました。
2017-08-17T09:30:24.jpg

(といってもわたしが卒業してから改築したので、今の建物自体に全然思い入れはありません。
 この古い「六華の門」は昔のまま残したもので、当時の面影を思い出せます)

小樽運河のクルーズや札幌市内観光など、今まで行けていなかったところを楽しんでこれた様子。
2017-08-17T09:33:38.jpg

2017-08-17T09:33:38.jpg

今年は涼しかったようで、持っていった水着は使わずかえってきました。

昨日の帰宅第一声は「暑っ!」
涼しい北海道で5日も過ごすと神戸の暑さは体にこたえるようで。

わたしはもう長いこと夏の北海道は行っていませんが、楽しんでこれてよかったです。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

7月のまちなか食堂 留学生と大学生と [子どもとおでかけ]

第四金曜日は「まちなか食堂」
わたしが到着した19時過ぎにはうちの子ども達と友人のRちゃんとお手伝いに来てくれている甲南の大学生しかいないという寂しい人数でした。
(わたしが行くのが遅かったということですが)

先月ボランティアで来てくれていた大学生、わたしがお誘いした学童にも今アルバイトで来てくれています。
専攻は福祉関係なのかと思いきや経済だとのこと。
この日も大学はテスト期間中で、テストが終わってからボランティアに来てくれたのだそうで・・・ほんと、社会貢献意識の高さに驚かされます。

その子と「なんでボランティアしようと思ったん?」っていう話をしていたら、お友達がアメリカからの留学生を連れてきました。
お友達の娘ちゃん(中1)が通っている私学の中学校では夏休みに1週間留学生と英語ですごすというプログラムがあるそうで、そのプログラムのために日本にきている留学生のホストファミリーをすることにしたのだそうです。
もう1週間を終えてこの週末で終わりなのだそうですが、中学校でそんな体験ができるっていいですね。
さすが名門私立中学校なだけあります。

で、留学生の子とも英語でおしゃべりさせてもらいました。
4週間日本に滞在するのだそうで、神戸で一週間過ごした後は、東京、埼玉と1週間ずつ移動していくのだとか。
なんで日本を選んだの?と聞くと、日本の歴史に興味があると言っていました。
日本は長い歴史の中で国民が「国」という意識を持ち始めたのはわりと近代だというところが興味深いのだそうです。
独立して「国」となったアメリカと比較すると、確かに特殊に思えるのかもしれません。
彼女は奈良時代や平安時代に興味があるそうなのですが、関西滞在中に訪れる時間はなかったようです。
わたしが仕事がつまってなければ、連れていってあげたかったなぁ。


今回のまちなか食堂は、なかなか普段おしゃべりすることのないゲストと一緒の夕ご飯となって、なかなか楽しかったです。
来月は、どんな人との出会いがあるか?楽しみです。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

奥吉野でのキャニオニング [子どもとおでかけ]

海の日の今日は、わたしの夏の貴重なお休み。
昨年は保津川にラフティングに行きましたが、今年は奈良県の奥吉野でのキャニオニングにチャレンジすることに。
キャニオニングをやっている青空ファンのホームページを見せたら「絶対行きたい~!」と大盛り上がりだった海ちゃん。
あーちゃんは少し不安げでしたが、大丈夫!楽しい!と盛り上げて、さらにお友達を一人誘って行ってきました。

朝6時半に家を出て、電車での集合場所「大和上市」に着いたのが9時20分。
そこからさらに送迎者で40分かけてキャンプベースへ。
着替えてさらに車で15分ほどかけて吉野川の源流に移動し、ライフジャケットやヘルメットも着用していったん水の中に入り体を冷やしてからさらに15分ほど川沿いを歩きます。
P7170006.JPG

ここですでに12時。
きれいな川に出会えるのには、なんて時間がかかるのでしょう。

しかし、川の水は本当にきれいだったし、滝を滑り降りるキャニオニングはめちゃくちゃ楽しかったです。
P7170030.JPG

飛び込みポイントもありました。
飛び込みは昨年一度経験しているので、このくらいの高さなら余裕です(笑)
P7170045.JPG


途中、グローブを落としたり、パパがカメラを落としたりというハプニングはありましたが、ちゃんと見つけてくださいました。
青空ファンのスタッフさん、本当にプロです。

最年少だったあーちゃんですが、先頭を行くスタッフさんがずっと手を引いて歩いてくれたおかげで、最初ウェットがきつくて涙が出てしまったあーちゃんも、最後まで楽しむことができました。

帰りは温泉であったまり、電車の中では爆睡して帰ってきました。
帰るまでに、スタッフの方が撮っていた写真をCDに焼いてくれるのも嬉しい。
疲れましたが、本当に夏休みらしい楽しい一日でした!
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

六月のまちなか食堂 [子どもとおでかけ]

毎月第四金曜日は「甲南まちなか食堂&まちなかBAR」
昨日のメニューは牛丼でした。
2017-06-24T05:55:50.jpg

甘辛味でとても美味しかったです!

最近、甲南大学の学生さんたちがボランティアに来てくれています。
話を聞くと、60時間のボランティアで単位がもらえるのだそうで、そのボランティア活動の案内にこのまちなか食堂でのボランティアというのがあったから来てみたとのこと。

地域活動に興味ある友達の中で、学童でアルバイトしたい子とかいないかな?と聞いてみると、来てくれていた本人たちが興味を示してくれたので、連絡先をもらって一度見学に来てもらうことにしました。
アルバイトだと、扶養控除内での給与取得を越えてしまうかもしれないから、別にボランティアで行ってもいいんだけど、という子もいて、アルバイトでお金を稼ぐことしか頭になかったわたしの学生時代とはえらい違いだと思いました。

学童は夏休みの指導員体制に困っていたので、こういう社会貢献意識の高い学生さんがきてくれたら大助かりです。
まだ働いてもらえることが決まったわけではないのですが、今回もいい出会いがあったまちなか食堂でした。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

バレーボールリーグ戦の観戦 [子どもとおでかけ]

日曜日は、お友達に富士通テンのバレーボールチーム「レッドフェニックス」が出るリーグ戦が神戸市中央体育館であるという話を聞いて、家族でバレーボール観戦に行ってきました。
社会人のバレーボールの試合を見に行くのは初めてです。

9人制バレーだったので、知らないルールも多かったのですが、人数が多くてかつネットにボールが当たった後にもう一度触れるという特殊ルールのおかげでラリーが続いて面白い、というのは本当でした。

富士通テンの応援をしていたのですが、相手のパナソニックは背の高い選手が多く、サーブもレシーブも1枚上手で、残念ながら負けてしまいました。
でも、とても見ごたえがあって面白かったです。
2017-06-05T05:45:23.jpg


上手なプレイに刺激を受けたあーちゃんは、早速家に帰ってからパパとバレーボールの練習に行っていました。
この試合を見に行くために、日曜日のバレーボール教室はお休みしたのですが、たまには上手なプレーを目の当たりにしてイメージトレーニングするのもいいと思いました。
またこれから、バレーボールの練習を頑張るんじゃないかな、と思っています。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

だんじり2017 [子どもとおでかけ]

5月5日は毎年恒例の地元のだんじり!

昨年は2日間フルで歩いてしんどかったので、今年は1日のみの参加に。
5日の昼は毎年恒例の子どもの綱だしがあります。
このとき、綱だしを手伝う大人には法被を貸し出してくれるので、張り切って集合時間の15分前からスタンバイ。

だんじりが動き出すのを目の前で見るとワクワクします。
2017-05-05T19:38:25.jpg


毎年一緒に弾いているお友達は、わたし以上にだんじり好き。
大人用法被を貸してもらうと、さらにテンションアップです。
2017-05-05T19:38:25.jpg


実際は、綱だし手伝うのって綱を持つ手も痛いし、綱を支える腕も最後に近くなるほど子どもたちも疲れて持たなくなったり、逆に寄りかかってきたりするので大変なんですけどね。
それでも途中の休憩タイムで柏餅やアイスをいただきながら4時間歩き通しました。

17時少し前に子どもの綱だしがは終了。
子どもたちにはお弁当とお菓子の振舞があります。
うちの娘たちも、お弁当とお菓子をもらって帰ってきましたが、すぐにお弁当を食べてまたお友達と夜のだんじりも行く、と出て行きました。
昨年までも、友達同士でだんじりの後ろをついて歩く中学生をたくさん見かけましたが、うちの娘たちもその仲間入りです。

夜のだんじりも提灯の灯りがカッコイイ。
わたしは途中から行って、最後の宮入まで楽しんできました。
2017-05-05T19:38:25.jpg


子どもたちとは、駅前でのお菓子の振舞が終わって宮入を見る場所取りのあたりで合流。
今年は、いつもの練りだけでなく、だんじりの上からお菓子の袋を投げてくれる振舞があり、子どもたちはめちゃ盛り上がっていました。

宮入する神社の前にいたので、最後だんじりが中に入っていったあとにも、桜吹雪をしたり、クラッカーを鳴らしたりで盛り上がっているところが目の前で見れました。
最後まで、だんじり堪能の1日でした。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

牛窓旅行その2 [子どもとおでかけ]

備前焼は我が家は3回目。
パパはお皿、わたしとあーちゃん、海ちゃんはヨーグルトカップを作成しました。
みんな思い思いのものを作っていたのですが、作り方にも個性があって面白い。
2017-05-05T06:34:08.jpg

出来上がった作品は、乾燥し、焼成して送られてきます。
届くのは数か月先ですが、楽しみです。
2017-05-05T06:34:08.jpg


最後はみんなで魚釣り。
わたしは今回ボウズでしたが、海ちゃんが初めての魚ゲット!
しかも2回も。
とてもうれしそうでした。
2017-05-05T06:34:08.jpg


釣れた魚とカリヨンハウスが用意してくれていた鯛などのお魚を子どもたちがさばきます。
(最初は気持ち悪いと言っていた子たちも鱗取りや内臓をとるのも一生懸命頑張っていました!)
2017-05-05T06:34:08.jpg


洗って塩を振って、BBQの食材として一緒に焼いていただきました。
この鯛が美味しくて、子どもたちもぱくぱく食べていました。
2017-05-05T06:34:08.jpg


本当は、お風呂に入って帰ろうかと思っていたのですが、あまり時間もなかったのでBBQ終了後は荷物を片付け、フェリー乗り場で前島の野菜を購入して帰ってきました。

20時のフェリーに乗ったので帰宅は22時半。
本当に遊び尽くしてかえってきました。

疲れたけど、楽しかった!
またみんなでワイワイ行きたいです。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

牛窓旅行その1 [子どもとおでかけ]

GWの3日、4日の2日間で恒例の牛窓旅行に行ってきました。
3日の授業参観が終わった後、友達家族と車を終結させていざ出発。
さすがに多少道は混んでいて、夕ご飯は途中で魚一さんの太巻きをピックアップして済ませ、なんとか天体観測の時間には間に合って到着できました。

お天気がよかったので夕陽もきれい。
2017-05-05T06:11:15.jpg

魚一さんの太巻きも相変わらず美味しかったです!
2017-05-05T06:11:15.jpg


天体観測では最初に星座の話を聞かせてもらいました。
春の大三角を教えてもらい暗唱する好奇心旺盛なあーちゃんとお友達。
翌朝になっても星の名前も覚えてて、いい勉強になりました。

天文館では月と木星を見せてもらいました。
2017-05-05T06:11:15.jpg

月のクレーターや木星の縞々がきれいに見えて、一緒に行ったお友達は大喜び。
翌日の夜は曇りで天体が中止になったので、この日きれいに見えてよかったです。

大満足でお部屋に戻り、お風呂に入って宴会スタート。
子どもたちは人生ゲームや風船遊びを楽しんでいました。

翌朝パパたちは早朝からサッカーの朝練。
わたしは窓からちらっと見ただけですが、ラダーやコーンも使ってかなり本格的に練習していました。
元気だなぁと感心しきり。

朝食の後はいかだに挑戦。
風が結構あったので、最初に出たわたしたちのグループは波がざばんとかかってびしょ濡れになりましたが、まぁ気持ちよかったです。
2017-05-05T06:11:15.jpg

お昼ご飯は外でカレーランチを。
お天気がいいので、カレーがめちゃ美味しそうに見えます。
2017-05-05T06:11:15.jpg

(実際美味しかったんですけど)

アクティビティの合間に休憩があるので、その間もバレーボールやバドミントンで子どもたちは大盛り上がり。
友達家族とくると、こういう時間も楽しいです。

そして午後一番にはお楽しみの備前焼。
(続く)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

甲子園浜でのBBQ [子どもとおでかけ]

祝日の土曜日は、海ちゃんの仲良しのお友達家族と甲子園浜にBBQへ。
買い出しから場所とりから、お友達家族がみんなしてくれていました(感謝!)

甲子園浜は場所代が無料なのに、敷地が広くて目の前が海でBBQするには最高です。
朝からすごく天気がよくて暑かったのですが、タープを設置してくれていたので快適。
アウトドア好きのお友達と遊ぶと、グッズが充実していて助かります。

アウトドアクラブで野外料理に慣れてきた海ちゃんは火おこし舞台に参入。
妹たちが拾ってきた松ぼっくりを着火材にして火をつけていました。
「わたし、火の番するの好きやねん」とうちわ片手に奮闘する海ちゃん。
逞しいです。
2017-04-29T20:25:38.jpg


初めて一緒にBBQするメンバーだったので、出てくる食材も新鮮でした。
油揚げをカリカリに焼くのが定番だというM家。
初めて食べましたがとても美味しかったです。
2017-04-29T20:25:38.jpg

鮭やエビのアヒージョも登場しました。
このアヒージョの中でとろけるほど柔らかくなったニンニクが絶品。
2017-04-29T20:25:38.jpg

お腹が落ち着いたら、恒例の焼きマシュマロ大会。
マシュマロは我が家が用意したのですが、もうちょっとたくさん買っておいたらよかったな。
2017-04-29T20:25:38.jpg


だいたいお腹が落ち着いたところでトイレに行って戻ってきたら、急に雨がぽつぽつ降り出し、強い風が吹いてきました。
風でタープが倒れかけたり、焼肉のたれが入った器が飛んだりして撤収作業におおわらわ。
でも、BBQセットの撤収が終わった頃に、再び太陽が出てきたので、子どもたちは海に行って遊んだり、バドミントンやバレーボール、キャッチボールをしたりして遊びタイム。
中1の3人にあーちゃんもついていき、一緒に仲良く遊んでいました。

その間大人はお友達ママが棒巻きパン用の生地を用意してきていたので、もっかい炭を持ってきて焼こう!ということになり、炭の入ったトレイと網だけ持ってきて、割り箸に生地を巻き付けて焼いてみました。
残りの炭でも結構しっかり焼けて美味しくいただけました。
2017-04-29T20:25:38.jpg

ポットとコーヒーも用意してくれていたので、最後はお湯を沸かしてコーヒータイム。
優雅なひとときとなりました。

結局、子どもたちは17時半くらいまでバドミントンやバレーボールで盛り上がり、帰ってきたらシャワーで汗を流し、ご飯を食べてバタンキューでした。
親同士も「やはり友達家族と過ごす休日は楽しいですね~。」という話で盛り上がり、
また、一緒に遊びましょうと約束して楽しい一日は終わったのでした。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

4月のまちなか食堂&まちなかBAR [子どもとおでかけ]

第四金曜日の夜は「まちなか食堂」&「まちなかバル」

最近仕事が忙しくて、17時半ぴったりに会社を出るのは全く無理で、まちなか食堂の時間には全然間に合っていないのですが、今日は行ってみると甲南大学の学生さん2名がお手伝いに来てくれていました。
学内のボランティアセンターでここのことを知って、興味を持ってきてくれたそうです。
少しお話しましたが、二人ともとても真面目で礼儀正しい好青年でした。
最近の若者は・・・とよく言いますが、こういう大学生に会うと、最近の若者にも素晴らしい子たちがたくさんいるなぁと思います。
社会のために役に立ちたいという気持ち、ずっと忘れずに頑張ってほしいなぁと思います。

さて、今日のメニューは八宝菜。
お野菜も魚介類もたっぷり入って美味しかったです。
2017-04-29T06:23:13.jpg


何よりうれしかったのは、かなり遅くに来られた方がいて、食事を準備してあげようと思ったら、海ちゃんがさっと立って、ごはんをよそいに行ってくれたこと。
いつもバルタイムになると、誰がスタッフとか関係なく、誰かが来たらその場にいるみんなで席を用意したり、食事を用意したりとさっと動くのですが、海ちゃんも同じように自分にできることを見つけて動いてくれたことに成長を感じました。
知らない人にも、同じ空間で気持ちよく過ごしてもらえるように配慮できる気配り、大切にしてほしいものです。

地域の人たちと集まってごはんが食べれたら楽しいよね、という思いから生まれたまちなか食堂ですが、ただ食事を一緒にするだけではなく、子どもたちの心の成長の場にもなっているのかもしれません。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児
前の10件 | - 子どもとおでかけ ブログトップ
> 人気ブログランキング