So-net無料ブログ作成
検索選択

下町ボブスレープロジェクトのお話 [自分のこと・思うこと]

昨日の東京出張で、大田区から平昌冬季五輪を目指すプロジェクト・下町ボブスレーの中心メンバーとして活躍されている山陽機械製作所の黒坂社長のお話を伺ってきました。

大田区の技術を世界にアピールしよう、とスタートした下町ボブスレープロジェクトに積極的にかかわり、ジャマイカチームとの交渉も担当し、採用を決めた方です。
たくさんの人々が関わってきたプロジェクトなだけに、最初から最後まで一枚岩でがんばれてきたわけではなく、価値観の違いに苦労したり、落ち込んだりしたこともあったけど、最初の目的を忘れずに頑張っていること。
大変なだけでなく、みんなで力をあわせて成し遂げる喜びがあり、自分の会社の中だけでとどまっていては知り合うことのなかった人たちとの出会いが何よりの財産だということ。
失敗を恐れずに、チャレンジし続ける精神がものづくりにはとても大事だということ。
などなど、興味深いお話をたくさんしてくださいました。

下見に行ったときから、実際にお話を聞きたいと強く思っていた下町ボブスレー
お話が聞けて本当によかったです。
下町ボブスレーでオリンピックに挑むジャマイカチーム、この冬是非応援したいと思います。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
> 人気ブログランキング