So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年02月| 2017年03月 |- ブログトップ
前の10件 | -

海ちゃんの卒業式 [小学校のこと]

昨日は小学校の卒業式でした。
子どもたちの登校時刻は9時、親の集合時刻は9時15分のはずが、正門の前には8時頃から列を作って並ぶ保護者が・・・。
我が家も、夫が8時20分くらいから並びに行ってくれたおかげで、最前列で卒業式を見ることができました。

登校時、海ちゃんと一緒に家を出たわたしは門のところにある卒業式の看板の前で海ちゃんとお友達の記念撮影。
みんな晴れやかな顔で登校してきます。
attachment00.jpg


仲良しのお友達と写真を撮り終え、体育館に行ってみると子どもから親への手紙が並んでいました。
これは、式の前から泣いてしまう演出ではないかと思いつつ、時間があったので手紙あけて読んでみました。
お母さんへ、から始まる手紙には、いままでありがとうの感謝の言葉、いうこと聞かずに怒らせてごめんねという言葉、そして中学生になっても新しいことにチャレンジして頑張るよという決意が書かれていて、やっぱりうるっときました。
2枚目のお父さんとあーちゃんへの手紙は、1枚目とのギャップが大きすぎて笑ってしまいましたが。

卒業式は、6年間の思い出とひとりひとりの小さい頃と6年生の今の写真を並べて表示させるスライドショーがあり、作成した先生たちは大変だったと思うのですが、すごくよかったです。
こんなに大きくなったんだなぁとほろりときます。

卒業証書授与、校長先生からのはなむけの言葉のあとに6年生全員が舞台にあがっての門出の言葉も、ひとりひとりにセリフがあって、くすっと笑える演出もあり、よかったです。
海ちゃんも、大きな声で堂々とセリフを言っていました。
歌を4曲歌うと聞いたときには多すぎちゃうんと思いましたが、門出の言葉のセリフとうまく歌を組み合わせていて、全然違和感なく、きれいな歌声にも感動しました。

式が終わった後は、グラウンドで花道をつくり、その中を卒業生が通るのを見送り、その後保護者もクラスごとに集合してくださいと言われたと思ったら卒業生たちが親にお花のプレゼントを持ってきてくれて。。。
最後まで盛りだくさんの卒業式でした。

先生とも、仲良しのお友達ともたくさん写真が撮れました。
式の後、学童の仲間と学童に集まる約束をしていたので、一足先に学童に移動し、保育園チームでの記念撮影ができなかったのは残念でしたが。。。ま、夜に集まれたからよしとします。

学童では、最後まで残った6年生5人が集合して指導員さんと記念撮影。
学童にも6年間本当にお世話になりました。
attachment01.jpg

…今日から3月末まで、またお昼ご飯はお世話になるので、完全なお別れはまだ先なのですが(笑)

学童の友達とランチに行った後、午後は保育園時代からの仲良し4家族でカラオケへ。
わたしはネイルの予約があっていけませんでしたが、海ちゃんとHちゃんの女子二人がかなりマイクの占有率高く盛り上がっていたそうです。

夜も、同じメンバーで夕食。
淡路アイランドカフェ&バーを貸切させてもらいました。
すごくサービスもよくて、コースのデザートをホールケーキにして「卒業おめでとう」のメッセージプレートまでつけてくれました。
attachment00.jpg


普段は一緒に遊ぶことはなくなってしまった5人ですが、集まれば保育園時代のように仲良く盛り上がっています。
幼なじみっていいなぁと改めて思います。
中学はまた分かれてしまうのですが、集まればまたこうやって仲良くできる5人でいてほしいものです。
attachment01.jpg


昨日は本当に盛りだくさんの一日でした。
じっくり海ちゃんとお話する時間すらありませんでしたが、改めて。
海ちゃん、卒業おめでとう。
不安でいっぱいだった1年生の頃が嘘のように、しっかりしたお姉さんになったね。
中学校でも、信頼し合えるお友達をたくさん作って、一歩一歩進んで行こうね。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

卒業アルバムをいただきました [小学校のこと]

今日は海ちゃんの卒業式です。
その前に、昨日卒業アルバムをもらって帰ってきていました。

みんな素敵な笑顔で写っていて、あらためて本当にいい仲間に恵まれて、楽しい小学校生活が送れたなぁと思います。
中の白紙のページに友達同士寄せ書きをしあったそうで、男女問わずたくさんのメッセージをもらっていました。
「海、大好き!」
「中学校に行っても、仲良くしようね!」
というメッセージもたくさんあり、嬉しく微笑ましく読ませてもらいました。
attachment00.jpg


卒業式、きっとたくさん泣くんだろうな。
でも、晴れやかな気持ちで、海ちゃんの門出を祝いたいと思っています。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

ポップサーカス姫路公演 [子どもとおでかけ]

3連休最終日は、家族4人でポップサーカス姫路公演を観てきました。
前回海ちゃんと観に行ったシルクドソレイユは頑として行くと言わなかったあーちゃんも、行く?と聞いたら「行く」、と即答。
楽しかった~♪とご満悦だった海ちゃんが羨ましかったのかもしれません。

13時10分からの公演で予約したので、お昼ごはんは姫路おでんを食べようとお店を探していたのですが、乗る予定の新快速に間に合わなかったり、せっかく乗れた新快速を人身事故のアナウンスに惑わされて降りてしまったりで姫路に到着したのは12時20分。
駅から会場まで15分かかるとのことで、姫路おでんは諦めました。
残念。。。

しかし、予約していた指定席は前方中央のかなりよい席で、サーカス自体も面白く、すごく楽しい2時間でした。
何度か失敗する場面もあったのですが、もう1回!と再チャレンジする姿勢もよかったし、二度目はハラハラドキドキ観客が見守る中、ちゃんと成功させるのが良かったです。

舞台チェンジの間に風船を飛ばしたり、ピエロが客席のお客さんをいじって楽しませる演出も、楽しくて子ども向きだと思いました。

帰りに感想を聞くと、あーちゃんは怖かったとのこと。
うーん…
海ちゃんは、迫力ある演技が印象的だったそうです。

サーカスはミュージカルとまた違った楽しさがあって好きです。
また、機会があれば子どもたちを連れて行ってあげたいです。
attachment00.jpg

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

学童の5年生を送るお別れ会 [学童保育]

毎年恒例の学童のお別れ会。
卒所する5年生を送るため、4年生が中心となって5年生へのプレゼントづくり、当日のゲームの司会などを行います。
今回、運営委員長さんが手伝いに行っていて、写真を撮ってきてくれていたので、初めて夕食後のお別れ会の様子を写真で見ることができました。
attachment00.jpg

まだ高学年の仲間入りをしたばかりだったはずの4年生が、ひとつの行事を中心になってやるって、結構大変なことだし、見守る指導員さんもハラハラドキドキなんだろうなと思います。
だからこそ、達成感もあるのでしょうね。
あーちゃんも、早く4年生になりたいと言ってました。

5年生も下の学年の一人ひとりにプレゼントを作ってくれるのですが、今年は巾着とプラバンで作ったしおりでした。
(しおりは写真とるの忘れてました)
attachment01.jpg

ミシンを初めて使う子もたくさんいたんじゃないでしょうか。
でも、ちゃんときれいに縫えてました。
あーちゃんは、早速買ったばかりの日記帳と鉛筆消しゴムセットを入れていました。

来年のお別れ会は、あーちゃんたちが5年生へのプレゼント作りの中心になり、しおり作りや当日の司会もするのだと思うと感慨深いです。
まだ1年先の話ではありますが・・・。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

森市祭でのキッズチアステージ [習い事]

日曜日はあーちゃんのチアでした。
尼崎スポーツの森にて今年初開催の「森市祭」。
そのステージパフォーマンスの一つにあーちゃんたちのキッズチアチームが出場できました。

朝9時半現地集合ということだったので、学童のお別れ会で前日からお泊まりだったあーちゃんをパパに迎えに行ってもらい、なんとかリハーサルに間に合いました。
わたしと海ちゃんも、みんなより一足早く8時半のバスで有馬を出て尼崎に向かいました。

11時半頃の出番と聞いていて、10時半頃に現地に到着したのですが、模擬店で売っている飲み物や食べ物を買って屋内で食べてのんびりしていたら、直前でステージの順番が変更になったそうで11時過ぎに外に出るとあーちゃんたちの出番がスタートしていました。
ダッシュでステージ前に行き、あーちゃんたちの演技の半分と最後の合同曲の演技はなんとか見ることができました。
attachment00.jpg

チアのときの満面の笑顔が素敵だったあーちゃんなのですが、最近少しお姉さんになったからか笑顔が固いです。
でも、最後の記念撮影はあーちゃんらしい笑顔が見れました。

車を返す時間があったので、解散後すぐに帰らなければならず、お祭り自体をゆっくり楽しむ時間はありませんでしたが、本格的な乗馬体験やら、木を使ったワークショップがいろいろあって楽しそうでした。
あーちゃんが食べたいと言っていたたこ焼きを買ってあげる時間もなかったのですが、帰り際に慌てて買ったチーズケーキは美味しかったみたいです。

4月からは高学年になるあーちゃん。
最年少で頑張っていたチアも、すっかりベテランです。
4月からも元気に楽しく続けてほしいものです。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

学童の仲間との有馬旅行 [子どもとおでかけ]

あーちゃんが学童のお別れ会で不在だったこの週末、わたしと海ちゃんは学童の6年生&ママたちで1泊2日の有馬温泉旅行に行ってきました。

芦屋駅からバスで40分ほどかけて到着した有馬温泉街。
荷物を置いて、まずは有馬川で遊びました。
すぐに走り回る子どもたち。
6年生と言えども、走り回っている姿はまだまだ可愛い小学生です。
attachment00.jpg


ひとしきり川で遊んだあとは、ぶらぶらお土産物屋さんめぐり。
妹たちにお土産を買ったり、試食を楽しんだり(漬物やさんでいただいた梅昆布茶、めちゃ美味しかったです!)。
もちろん行列のできるコロッケ屋さんではコロッケとメンチカツを購入して食べ歩き。
attachment01.jpg

2時間ほどぶらぶらして、お宿にチェックインして宴会用おやつを購入しに行きました。

子どもたちのお菓子を買いに来たつもりが、あたりめやらチータラやら酒のアテばかりを選ぶUちゃんと海ちゃん。
将来、のんべえになりそうな6年生たちです。

夕食はしゃぶしゃぶでした。
attachment02.jpg

一人お肉200gだったのでかなり量が多かったのですが、ママチームはぺろり。
子どもチームも、ほぼ完食でした。
(半分くらいは海ちゃんが食べていたようです)
よく食べるようになったなぁ、とほんと思います。

温泉に入ってさっぱりした後は、宴会タイム。
夜は子どもたちはジュースとお菓子で、ママたちはお酒とつまみでおしゃべりを楽しみました。
卒業とはいっても、実はみな中学は同じ。
小学校は違う子どもたちが中学で一緒になるってなんだか不思議な感じです。

小学校生活6年間、放課後と学校休業日という学校生活よりも長い時間一緒に過ごしたお友達。
中学生になっても、いい仲間でいてほしいものです。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

予防接種の終了 [子どもの病気]

今日、海ちゃんは日本脳炎の二期と二種混合の二期を受けてきました。
これで、市からもらっていた予防接種券を使う公的予防接種はすべて終了です。

かかりつけだった小児科に行ったのですが、
先生にも看護師さんにも
「もう6年生かぁ」
「次は中学生なんだね。昔はほんとによく来てたのに、今はワクチン接種だけになったもんねぇ」
と声をかけていただきました。

10年前は、喘息がひどくて週何回も通っていた小児科も、これで卒業です。
いつも温かく励ましてくれた看護師さんの一言に救われた思いをしたことは何度もありました。
改めて、感謝です。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

保育園でのプチ同窓会 [保育園]

今週に入ってから、海ちゃんが年中さん、あーちゃんも年中さんのときに担任をもってくれた先生が新しくできた保育園に異動になるという話をききました。
あーちゃんが1歳児、2歳児クラスでお世話になった先生も。
異動は仕方ないですが、とても残念です。

卒業式の後に、仲良しグループみんなで保育園にご挨拶に行こうかという話をしていたのですが、新しい保育園の開園準備のため先生方の最終出勤日が金曜日になると聞き、急遽予定を調整して海ちゃんのクラスのお友達7人で、先生方に挨拶しに行くことになりました。

もう会うこともないかもと思い、わたしも18時半過ぎに保育園に顔を出しにいくと、子どもたちは既に先生たちへのあいさつを終え、年長さんのお部屋でプチ同窓会を楽しんでいました。
2017-03-18T05-27-38-06c1b.jpg


あーちゃんの卒園以来、本当に久しぶりに年長さんのお部屋に入りましたが、子どもたちがみな大きくなったので、机やいすが本当に小さく見えてしまいます。
先生たちにももう一度年長さんのお部屋にきてもらい、記念撮影をしました。
2017-03-18T05-27-39-d230c.jpg


先生たちと会えなくなるのは残念ですが、こうして集まれて、最後に先生たちの顔も見れてよかったです。
帰り際に、あーちゃんの年長さんのときの担任の先生、そして年少さんのときの担任の先生にも会えました。

次は、卒業式の後に4家族で集まろうという話で盛り上がっています。
思春期になっても、男女関係なくおしゃべりに花を咲かせられる幼なじみ、いいなぁと改めて思っています。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

祖母が亡くなりました [自分のこと・思うこと]

今日、祖母が亡くなりました。
98歳でした。

入院中の祖母が下顎呼吸になったと連絡があったのは3月14日でした。

下顎呼吸って末期症状だという知識はあったので、翌日のうちに札幌に行こうか考えたのですが、何度も主治医の私見を裏切り奇跡を起こしてきた祖母なので、またなんとか持ち直すのではないかと思い、翌日は仕事に専念し、今日朝イチの飛行機で札幌に行くことにしました。

朝の段階では父に11時まで持つかな、と言われていたのですが、11時頃病院に着くと苦しそうな表情ではあるけど数値は安定しているとのこと。
安定しているので、2日前から病院に交代で張り付いていた父の兄妹たちは夜の見守りに備えて仮眠に帰り、わたしと母だけ病院に残っていました。
とりあえずみんなが休めただけでも来て良かったんかな、と思いながらモニターを見ていると、ずっと安定していた酸素濃度が徐々に下がり始めました。
酸素濃度が96になると、ちょっとしんどいんじゃない?と思いつつ、ナースステーションでも同じモニターを見ているはずなので、看護師さんがとんでこないうちは大丈夫なんだろうと思いモニターとにらめっこ。
そのうち90を下回り、心拍数も減ってきて、さすがにおかしいと思いながら母にナースコールしてもらいました。
なかなか応答してもらえず、突然酸素濃度が0になり、慌ててナースステーションに走りました。

来てくれた看護師さんは、呼吸が弱くなり酸素濃度を拾えなくなっていると言います。
仮眠していた父と父の兄妹たちにも電話しましたが、その間血圧を測っていた看護師さんが血圧ももう測れないほど低下していると言います。
主治医の先生も来て、なるべく声かけてあげて、と言うので母と二人で泣きながら
「みんなもうすぐ来るから頑張って」
「おばあちゃん、もう少しだから頑張って」
と呼び続けました。

でも、15時35分、再び病室に来た先生に、心臓が止まりました、と言われました。
酸素濃度の低下に気づいてから15分も経っていなかったと思います。
瞳孔が開いた15時42分が死亡時刻、伯父と叔母たちが病室に着いたのは45分でした。

あんなに頑張っていたのに、こんなに早くに逝ってしまうなんて。
すごくショックでした。
先生が、患っていた胃癌の痛みに苦しむこともなく逝かれたと言ってくれていたのが救いでした。

わたしは子どもの頃、病気になるたびおばあちゃんのところに預けられ、おばあちゃんと折り紙でやっこさんとやっこさんのお家をつくり、やっこさん人形遊びをするのが大好きでした。
高校生の時も、高校とおばあちゃんちが近かったので、部活までの空き時間に昼寝させてもらいに何度も寄らせてもらいました。
いつも明るくて、誰にでも分け隔てなく優しくて、どこでも人気者だったおばあちゃん。
病院の隣にある祖母がお世話になっていたグループホームの方たちも、代わる代わる挨拶に来てくれ、よく頑張りましたね、と声をかけていってくれました。
最後までみんなに愛されて旅立って行きました。

下顎呼吸になって、酸素マスクして、心拍数も高くて、それでも力つきるギリギリまで必死で生きようとしていたおばあちゃん。
おばあちゃんの生き様を最後まで側で見れて良かったです。

おばあちゃん、
おばあちゃんの孫として恥ずかしくないよう、わたしも自分の命を大切に、しっかり前を向いて生きていきます。
天国で、いつもの笑顔で見守っていてください。
attachment00.jpg

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

6年生を送る会 [小学校のこと]

昨日、小学校では6年生を送る会をしたそうです。

あーちゃんは、どうやって送ったの?と聞くと、
初めのあいさつの言葉から、寸劇まで、見事に再現してくれました。

6年生のかっこいいところ、part.1が6年生は楽しそうにしっかり掃除をしてくれるところ、
は、まだしも
かっこいいところpart.2が、6年生がかっこよく行進するところ、
というのには管理教育のにおいを感じてひきましたが・・・。

それでも、
「6年生はぼくたち3年生の憧れでした。
 ぼくたちわたしたちも、6年生のようなかっこいい6年生になれるように頑張ります!」
という言葉にはうるっときました。

こんなお風呂での会話でうるっときているようでは、卒業式本番が思いやられますが・・・
卒業まであと5日。
本当に小学校生活がカウントダウンになりました。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児
前の10件 | -
2017年02月|2017年03月 |- ブログトップ
> 人気ブログランキング