So-net無料ブログ作成

喘息再び [小児喘息]

3月以来喘息発作がなく
ステロイド吸入もしばらくお休みしていた長女ですが、
連休中の激しい咳と発熱のため掛かり付け医に診てもらったら
喘息発作と診断されてしまいました(>_<)

もちろんステロイド吸入も再開。
幸い熱は2日で下がり、
夜中の激しい咳ももう治まったんだけど。
あと1週間様子をみて
大丈夫そうなら吸入は1日1回に減らし、
しばらく様子をみてまた中止しましょうとのこと。

先生も早く喘息卒業できるように
薬は最小限にと思ってくれているようです。
水泳を1年続けてだいぶ体が丈夫になった長女は
来年あたり喘息卒業できるかな?という気もするんだけど
次女のほうはまだまだ。

長女に続いて次女も2-3日前から夜中の咳が始まり、
今朝の診察では血中酸素濃度も低く
昨年の入院が頭をよぎるような状態(T_T)
熱が一旦下がり病院での吸入で胸の音も良くなって
入院はなんとか免れたけど、帰宅後また熱が上がってきて
ゼイゼイもかなり悪化。
今晩急激に悪化しないことを祈るばかり。

やはり我が家の娘たちにとって9月健康ですごすのはかなり難関。
健康でいてくれることのありがたさが身にしみる
季節の変わり目です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

はさみとお箸 [子どもの成長]

次女がはさみを使えるようになりました。

「はさみは危ないからだめよ」といって触らせていなかったのですが、
ちょきちょき楽しそうにはさみでいろんな形を切っているお姉ちゃんをみて、
自分もやりたい・・・という顔をしているので、
はさみの使い方をおしえてみました。
もちろん、最初は危ないので、赤ちゃん爪切り用の先のまるいはさみで。

意外とちょきちょき簡単に紙が切れることがわかり、
すっかりご満悦の次女。
まぁこのはさみなら、たいして大けがすることはないだろうということで、
はさみ遊び解禁です。
ひまさえあれば、折り紙などのうすい紙をちょきちょききざんで楽しんでいます。

さらに、昨日からはしを使い始めました。
お姉ちゃんやママの箸を使いたがるので、
長い箸を振り回されるよりは・・と思い、
長女が2歳くらいのときに与えた短い竹のお箸を渡してみました。

もちろん次女は大喜びです。
お箸でなんでも食べたがり
「フォーク、いらーん!スプーン、いらーん!」
・・・もちろん箸より手が活躍してたりするのですが(^^;;

箸をマスターするのはまだまだ先だと思うけど、
いろんなことができるようになるのが楽しい時期。
お箸もはさみも、楽しく上手になってくれればいいな。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

こべっこランド [子どもとおでかけ]

1週間近く熱が続いた次女の気管支炎もやっとおさまりました。
といっても、土曜日はいつものピアノのプール、
日曜日はパパが午前中免許の更新、
わたしは午後から会社へ。
なんだか連休らしくない休みを過ごしていますが、
月曜日だけは、長女が楽しみにしていたこべっこランドでのイベントに行ってきました。

こべっこランドは一応神戸市の児童館なので、
立派な遊び場や、劇や、工作や、パン作りがすべて無料★
普段のお料理教室は有料らしいのですが、
メロンパンづくりが無料とあって、
当日朝からすごい人!
整理券配布の9時半ちょっと前に着いたのに、
すでに列をつくって並んでいて、
中に入れたのは10時ころ。
でも並んだ甲斐あって、12時からのメロンパンづくりの整理券GETです☆

長女のこの日のもうひとつのお目当てはピアノコンサートだったので、
コンサートが始まるまで、隣の音楽スタジオで遊びました。
ピアノや鉄キン、もっきん、etcの楽器で遊べるんだけど、
ここは穴場だったようで、うちともう一家族しかおらず、
大きな電子ピアノが弾き放題。
ピアノ大好きな長女にはかなり魅力的な遊び場です。

ピアノ・フルート・サキソフォンのコンサートは、
長女は知っている曲を一緒にうたったり、けっこう一生懸命聞いていましたが、
さすがに2歳前の次女はおとなしく30分席についていることができず、
口封じのクッキーがなくなったら「わーん」と泣き出したので、
途中で外に出て、抱っこでなんとかなだめて・・・
一人で二人連れてると、こういうときに困ります(><)

長女はコンサートに満足。
次女は不貞寝で、
おべんとう広場で早めのお弁当をすませ、
(おかげですいていて、お弁当食べる場所にも困らずラッキー★)
お腹も満足で12時からのメロンパンづくりに。

エプロンまで貸し出してくれていて、
エプロンしめて、やる気まんまん。
こんな小さい子たちがメロンパンなんて作れるのかしらと思っていたら、
子どもたちのやる作業は、
ラップをちぎって、
クッキー生地をはさんでつぶし、
そのうえにまるめたパン生地をのせてくっつけて、
最後にスケッパーで格子模様をつけてお砂糖パラパラまぶすだけ。
生地づくりはすでにホームベーカリーさんが用意しておりました。
当たり前か。

あっさり作業終了。あと1時間15分後の焼き上がりを待つだけ~
ということで、遊び場のほうに移動。
鬼退治の遊びと、プレイルームでたっぷり遊んで、
いざメロンパンを受取りにGO!

なんともおいしそうなメロンパンにやきあがっていました。
もちろんすぐにおやつとしてぱくぱく。
長女も次女もしっかり食べました。
わたしも一口味見させてもらったけど、
ちゃんとメロンパンになってました@@
すごーい。
生地もふわふわで美味でした。
さすがホームベーカリーです。

明日はあんぱんづくりだから、明日もまたくる!といって帰ったのに、
夜中からぜんそく発作が出たかと思うくらいのひどい咳で、
今日はこべっこランド行きをあきらめさせておうちで過ごしています。

しかし、次女がまだ赤ちゃんだったとき一度きたときには
そんなに評価の高くなかったこべっこランドですが、
少し成長してからくると、なかなか楽しめるところになってました。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

気管支炎 [小児喘息]

日曜日から、次女は熱を出してずっと保育園を休んでいます。

鼻水、せき、発熱と3拍子そろったので、
インフルエンザかと思いドキドキしながら月曜日病院に連れていったのですが、
インフルエンザの検査は陰性でした。

ほっとしていたけど、気管支炎はなかなか治らず、
昼間は熱が下がって元気なんだけど、
夕方になると38度超える熱が出る・・・を数日繰り返しています。

昨晩も結局また38.5度まであがってしまい、
今日も保育園お休み。

昨年は気管支炎と肺炎を併発して入院したので、
あなどれない病気です。。。

シルバーウイークは特に大きな予定を入れていなかったので
ひたすら療養かなぁ。

早くすっきり治らないかなぁ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

子育て支援 [ワークライフバランス]

民主党が勝って政権交代した翌日、
同僚に声をかけれらた。
「あの子ども手当てって、大きいですよね。」
確かに、満額もらえるのであれば、
二人で毎月52000円?けっこうな金額だと思う。

でも、わたしはあまり賢い政策だとは思わなくて。

だって、子どもが小学生くらいまでは、
子育てにたいしてお金かからないのよね。

赤ちゃん、幼児時代に大切なのは、
周囲のサポートであって、
例えばお父さんが早く帰ってきて、お風呂に入れてくれたり子どもの相手をしてくれたり、
専業主婦とかパートとか正社員とか関係なく、
気軽に一時預かりに預けてお母さんがリフレッシュできることだったり
(今は自分の用事で一時預かりを使うと白い目で見られるので
預けにくいという専業主婦の声を聞いている)
気負わなくてもお母さんが働きに出れる環境だったり、
そういうことじゃないかと思う。

逆に、中学生高校生大学生になるにつれてのしかかる教育費が
子育てにはお金がかかると思う最大の理由であって、
高校の授業料の無償化とか、
小中学校の給食を無料にするとか、
大学の授業料を安くするとか、
無利子の奨学金を増やすとか、
そういうことのほうが本当に求められている子育て支援なんじゃないのかと。

政治の舞台で活躍する人って、
子育て経験がないからきっとわからないのよね。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児
> 人気ブログランキング