So-net無料ブログ作成

ピアノ [習い事]

長女は5月からピアノを習い始めました。

いつの間にかドレミを覚えて
家にあるキーボードで「チューリップ」を弾いていたので
この子、音楽才能あるのかも!?と思ったのと、
スイミングと同じスポーツ&カルチャーセンターがピアノもやっていたので、
スイミングと同じ土曜日で時間が続いていれば送迎も楽かな、と言うことで。

平日は練習する余裕がないので
ピアノから帰ってきてちょっとやる気になってるときに
ちょろっと練習してるだけだけど、
今のところ宿題はクリアしてきたことになっています。

ちょうど、保育園で鍵盤ハーモニカがはじまったので、
それも練習になってるみたい。

とりあえず、今のところ機嫌よく通ってるけど、
どこまで続くかまだよくわからないので、
ピアノを買ってあげる決心はなかなかつきません。
今は、サイズも小さくて、音が消せる電子ピアノがあるようなので、
一応チェックはしてるんだけど。

まぁしばらくおもちゃのキーボードで様子見です。

音楽ができるのは頭と心の成長にいいことだと思うので、
がんばってつづけてくれたらいいな。。。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

ベストマザー賞 [ワークライフバランス]

ちょっと古い話ですが、
5月10日の母の日に、
NPO法人日本マザーズ協会による
第2回 ベストマザー賞の発表がありました。
http://www.best-mother.jp/about_2009/index.html

わたしがこれを知ったのは、
イー・ウーマン代表の佐々木かをりさんが受賞されたことのお知らせが
イー・ウーマンからのメルマガで届いたからなのですが。

その佐々木さんの受賞コメント
"ベストマザーとは、「ベストを尽くしているお母さん」だと考えることにしました。
つまりお母さん全員ですよね。"

俵万智さんの受賞コメント
"「バンザイの姿勢で眠りいる吾子よ そうだバンザイ生まれてバンザイ 」
すべての命は「生まれてバンザイ」です。すべてのお母さんに、この短歌を贈りたいと思います。"



ここんとこ子どもたちが体調悪くて、
仕事でもいやなことがあって、
自分もしんどかったからか、
なんだか涙腺が弱くなっているわたし。
思わずほろりとしてしまいました。


楽しいことばかりじゃないけど、
娘たちのおかげでお母さんになれたわたし、
やっぱり幸せだな。

もっと肩の力を抜いて、子育てを楽しまなくちゃ。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

ママがいい! [ワークライフバランス]

木曜から熱を出していた次女の熱が土曜日やっと下がったと思ったら、
今度は土曜の夜から長女がお熱。
どちらもインフルエンザではなかったのが幸いですが。。。

インフルエンザによる保育園休園もようやく解除になったというのに、
昨日は次女だけが保育園。
まだ熱と激しい咳が続く長女はお休み。
月曜日はさすがに休めない・・・とまたばあばにきてもらったんだけど、
珍しく朝「ママがいい!」と大泣きされてしまいました。

咳込みながら、わんわん泣く長女をおいて会社に行くのはつらかった。
そして、先日発表になったサラリーマン川柳の入賞作品を思い出しました。
「パパがいい。それがいまでは パパはいい。」
パパがいい!ママがいい!って泣いてくれるのなんて、
もう数年のことなんだろうなと先日夫と話していたところでした。

月曜日は気になっていた仕事を全部片付けて、
今日はわたしが休んでもう一度長女を病院に連れていきます。

仕事がつまってどうしようもないときは仕方ないけど、
そうじゃないときは、できるだけ病気のときは休んで
そばにいていてあげようと思います。

無理しない。
無理させない。
子どもたちのためにも、自分のためにも。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

お料理大好き [子どもと料理]

日曜のサンドイッチづくりで料理に目覚めた長女。
毎日料理をしたがります。

月曜の朝は朝ごはんのトマトを切るのを担当。
月曜の夕方はレタスを洗ってトマトを切って、ドレッシングも作ってサラダを作ってくれました。
火曜の朝はたまごをやいて、ご飯とお味噌汁をよそうのをしてくれました。
火曜の夕方は、グリンピースをさやから出して、塩をふってレンジでチン。
豆サラダにしていただきました。

でも、ママばっかり夕ごはんたくさん作ってずるい!というので、
今日はわたしが休んでいることもあり、
お昼ごはんを作ってもらうことにした。

今日は次女にもグリンピースをさやから出すのを手伝ってもらい、
長女にはにんじんとウインナーを切ってもらい、
おなべにコンソメスープとごはんを入れてぐつぐつ。
最後にクリームチーズを入れてつぶしてまぜて、できあがり!

最近食欲のない長女もおいしい♪と食べてくれました。

自分で料理するってやっぱり楽しいよね。
今日はこのあと、夕ごはんも作ってもらう予定です!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

エレベーター工事 [自分のこと・思うこと]

今、マンションのエレベーターが工事中で使えません。
工事期間は5月11日から6月15日。
長い!!

おかげでベビーカーも使えません。
子ども二人+ベビーカー持って4階までの階段上り下りなんて不可能。

今週、保育園休園のため、ばあばがきてくれているのですが、
足がいたいといっているばあばに申し訳ないのなんのって。。。
しかも、タイミングの悪いことに、
今週は工事の音が一番うるさいので、
できるだけ外出してくださいとお知らせが入ってる週でした。
うちは仕事&保育園だから、関係ないわと思っていたけど、
昨日、夕方あまりにうるさくて、
ばあばは二人を連れて、しかも12kg近い次女を抱っこして
外に出ざるをえなかったとのこと。

ああなんてBad timing・・・・

長女は寝る前にも、
工事の音がうるさくていやだった・・・とつぶやいていました。
かわいそうに。

予定より早く終わってくれないものかしら。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

長女作サンドイッチ [子どもと料理]

昨日の夕御飯は長女作のサンドイッチです。

最近ちゃんとご飯を食べてくれないので
自分が作ったものなら食べるかと思い
週末は長女に料理させることにしました。

材料を決めるところから自分でさせます。
野菜や果物の写真をみながら
きゅうりとレタスとリンゴとバナナとクリームチーズのサンドイッチに決定。
パンは朝パパが全粒粉の田舎パンを焼いてくれました。

まずは野菜を洗います。
それからきゅうりをスライス。
初めての包丁なので最初は恐る恐る。
でも慣れるとさくさく切れました。
レタスはちぎって
お次はバナナ。
柔らかいのでこれは切りやすい。
次女もおままごとの包丁でお手伝い。
(切りながらバナナ1本全部食べちゃいましたが)

最後にリンゴは皮をママが剥いて
長女が薄くスライスしてくれました。

パンにクリームチーズを塗って
長女が具を挟んで出来上がり!
美味しいサンドイッチができました。

明日から〇〇ちゃんがご飯作るから!
と頼もしい発言も出て
初めてのお料理は成功だった感じ。

時間がなくて今までしてなかったけど
たまには一緒に料理したり
料理させたりする余裕も必要だなあ。
ST330052.JPGST330053.JPG

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

保育園休園 [保育園]

神戸市内での新型インフルエンザ発生のニュース。
へー、神戸なんだーくらいの気持ちで新聞記事を読んでいたのですが、
午前中に保育園から電話が入った。
何事かと思ったら、
保育園にも休園の要請がきているため、
月曜から休園にします、期間は未定で改めて連絡しますとのこと。

保育園が休園~!?
どういうこと~!!??

どうも神戸市東灘区、灘区、中央区では、
公立の幼稚園から高校まですべて休校らしい。
そして神戸まつりも中止にするとのこと。

長女をピアノに連れていった帰りに保育園のママ友に会ったんだけど、
もうこの近所の薬局ではどこにもマスクが売ってないという。

プールは休講にならないということだったので連れていったけど、
半分くらいがマスク着用していた。
そして、ギャラリーで見学しているお母さんたちの会話も
休校対策でもちきりという感じ。
祖父母の家に疎開させるという話もちらっときこえてきた。
1週間も休みにされてもなぁ。。。
ほんと、保護者は困るよなぁ。
会社もついでに休みにしてくれたらいいのに。

季節性のインフルエンザでも学級閉鎖にならない保育園のことだから、
もしかしたら1週間もせずに保育を再開してくれるかもとあわい期待を抱きつつ。

この日本らしい異常なインフルエンザ騒動が
早くおさまってくれることを切に望みます。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

スイミング復活! [習い事]

GW明けの木曜日。
長女に土曜日から始めるピアノのお金払ってきたよ!
と言うと、
ピアノのあとは何するん?と長女。
お昼たべてからプールだよ、と言うと
いや~~~~とおお泣き。

もぐるのがいや~と言うので、
じゃあ、ママがコーチに潜らなくていいようにお話するよ、
潜るのなければ行く?と聞くと
それならいいとのこと。
それじゃぁ、ということで、早速翌日スイミングスクールに電話し、
事情を話して潜るの免除してもらった。

これなら1か月ぶりにプール行けるかも!
9日の土曜日はわたしが出勤日だったので、
パパにプール連れていってと頼むと、
仕事を理由にあっさり断られた。
ばあばに頼むと言われたけど、
プールに連れていったことのないばあばが
まだほんとに行く気になってるかどうか微妙な長女を連れていけるとも思えず、
でも、今回いけなかったら、またプールいやいやスパイラルにはまりそうだったので、
昼過ぎに1時間半ほど会社を抜け出してわたしが連れていくことにした。

ダッシュで家に戻って、
長女にプール行くよ!と声をかけるとわりとすんなりついてきて、
意外なくらいあっさりと着替えて体操のお部屋に行ってくれました。
ほっとして、再びダッシュで会社に戻る。
プールの帰りはばあばに頼んでいたので、
帰宅後ばあばに話を聞くと、
やはり潜るのはせずに、
プール終了後も機嫌よく出てきたとのこと。

長女は疲れきったようで寝ていたんだけど、
19時過ぎてから目を覚ましてまた大泣きされた。
どうしたのかと思ったら、
わたしがプールで頑張っているところも見ていてくれず、
お迎えにもきてくれなかったことがいやだったそうだ。
ごめんね。。。。

来週からは、ちゃんと見てるし、お迎えもするからね、と約束して仲直り。

なにわともあれ、
久々に水着姿で笑顔で手をふってくれる長女が見れたのが
何よりうれしかった土曜日でした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

小樽に帰省 その2 [子どもとおでかけ]

祖父母とは、11月の七五三以来約半年ぶりのご対面。
最初はこわばった表情でわたしにしがみついていた次女ですが、
15分後には、声をあげて笑うように。
やっぱり血のつながりはわかるのねぇ。
長女が1歳のときと同じように、
実家の大きなホワイトボードのペンとマグネットぺったんぺったんで
楽しそうに遊んでいました。

3日には、兄夫婦も合流してますます賑やかに。
長女は義姉が大好きなんだけど、
次女まで義姉に抱っこをせがみ、
重そうなので(実際重い)わたしが代ろうとしても嫌がったのにはびっくり。
義姉は、お土産にオルゴールとシールをたっぷり持ってきてくれていて、
これまた大喜び。
わたしも飛行機や電車の暇つぶし用にシールを持ってきてたんだけど、
義姉が持ってきてくれたのは、ぷくぷくシールに着せ替え遊びができるシール。
長女はどっぷりシールにはまって、
この日は23時くらいまで寝ませんでした。

回りが食べ過ぎじゃないの?と心配するくらい旺盛な食欲を披露していた次女に比べ、
ご飯をほとんど食べなかった長女。
帰宅した次の日のお昼の後に、大量にウンチをして、ようやくいつもの長女に戻りました。
単に便秘でお腹がすかなかったらしい。
4歳とはいえ、旅行中に便秘とは、環境の変化に敏感なのね。。。

帰りの飛行機も、シール遊びに折り紙に、絵本に、、、と
持ってきた暇つぶしグッズをフル活用して二人ともいい子で帰ってきてくれました。

さすがに疲れたのか、昨日は次女はお熱。
長女も8時半くらいまで起きてこなかったうえにさらにお昼寝。
いやいや、お疲れ様でした。

今日も1日休みなので、
今日で二人とも体力回復して明日から元気にいつもの生活に戻ってほしいものです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

小樽に帰省 その1 [子どもとおでかけ]

今年のGWは1年ぶりに実家に帰省してきました。
去年は二人を連れて一人で帰ったけど、
1歳6か月になって歩くのが楽しくてたまらない次女が
飛行機で2時間、さらに空港から家につくまで1時間半の道のりを、
おとなしくしてくれるはずがなく、
さすがにパパと一緒に行動することに。

5/2-5/4という日程だったので、
最初の懸念は事前座席指定ができなかったこと。
3人ばらばらの席になったらどうしよう?
パパと一緒に行動する意味ないじゃん!
昼の飛行機だけど、朝から空港にいって、チェックインしようかなぁと友達に話したら、
ANAマイレージクラブの会員なら、前日にWEBから座席指定の手続きができるよ、とおしえてもらい、
前日22時にパパに起こしてもらい、座席指定完了。
当日は心に余裕を持って空港に行けました。
空港で、復路の分も3人並んで座席指定をしてもらい、
安心して小樽へ。

子連れ旅行には、事前準備が欠かせません。
長旅でぐずらないように、
わたしは前日に100きんでシールにお絵かきできるメモ帳、
シャープペンシルに折り紙を仕入れ、
自分の機内持ち込み荷物には、
色鉛筆も、絵本も2冊スタンバイ。

パパは朝4時起きでパンを焼いて、
ランチ&おやつ用にパンとバナナ、お茶も持って出発。
愚図ったときには、とにかく食べさせて機嫌をとる作戦。

おかげで長女はシールやお絵かきで遊んでくれたし、
次女はぐずぐずしたら、パンを口に入れて機嫌をなおし、
なんとか小樽までたどり着くことができました。

到着してしまえば、あとは祖父母やら、わたしの兄夫婦やらが相手してくれるので、
楽勝のはず。

あとは、鼻水のとまらない次女が、最後まで熱を出さずに
元気に過ごしてくれるのを祈るのみ・・・・

つづく
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児
> 人気ブログランキング