So-net無料ブログ作成

救急初体験 [子どもの病気]

日曜日。
アウトレットでお買い物してさあもう帰ろうかというときのことでした。

パパが次女のおむつ替えをしていて、
わたしは長女の靴を見ていて、
いいのないねーと戻ってきたとき、次女が血まみれになって大泣きしているのを発見。
パパいわく、おむつ替え終了後、自分で立とうとして滑って転んで横のてすりに鼻を強く打ったとのこと。
血まみれなのは、鼻血のせいでした。

それだけならよかったんだけど、
パパが鼻の形が変わった気がする、というので
不安になって救急で診察を受けることにした。
あちこち電話して、日曜の17時過ぎの夜間の時間帯で見てくれるのは
中央市民病院だけだったので、
中央市民病院の救急で受付し、診察してもらった。

すぐに泣いたということなので、
意識はあるし、反応もあるし、
脳には問題ないとのこと。
ただ、鼻の変形の疑いについては、
写真をとらないとわからないし、
写真をとるのは1-2日様子を見てから、形成外科を受診したほうがいいとのこと。

帰るときにはすっかり元気で、
食欲もあり、翌日も特に腫れが気になることもなかったんだけど、
やはり骨になにか異常があるとショックなので、
昨日形成外科を受診してみた。

紹介状を持っていっても予約優先で待たされ、
やっと診察と思ったら、
まだ小さいのでレントゲンでははっきり映らないだろうから、
CTスキャンしないといけない、
CTスキャンするには寝かせないとじっとしていられないから無理・・ということで
薬を飲ませて寝かせてから検査。
1時間くらいで終わるかと思っていたのに、
結局午前中いっぱいかかってしまった。

でも、結果、骨にはどこも異常がなく、
鼻の形が変わった気がするのは、鼻がまだ少し晴れているからではないかとのこと。
やっとほっとした。

しかし、日曜のけがから、もう大丈夫と確信できるまで3日間。
代償の大きいけがでした。
(わたしの心労と使った時間を考えると)

活発に動き回る1歳6ヶ月。
気をつけないと大けがするとはこういうことか、と改めて思った次第です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

いやいや期突入 [子どもの成長]

4月18日で1歳6ヶ月を迎える次女。
最近いやいや期に突入です。

ご飯は自分で食べたい!
食べさせようとすると、「ヤ~ヤ!」
靴も自分ではきたい!
はかせようとすると、「イヤヤ~!」
お風呂にいくよ~と声をかけると
「ヤ~!」(走る)

いやいやは、なんでも自分でやりたい!の裏返し。

あーもうっ!と思わずに、
あたたかく見守れる
心の余裕がもう少しほしいわたし。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

ママになったら・・・ [子どもの成長]

うちの家族は、みなわたしの作った料理を美味しい、美味しいと食べてくれます。
今朝の会話。

パパ「ママの料理はいつもおいしいなー。」
長女「〇ちゃんがママになったら、〇ちゃんも美味しいごはんつくれるよ!」
ママ「そうやねー(笑)」
長女「〇ちゃんがママになったらねー、
赤ちゃんを病院に連れていってあげるの。
そのときはね、赤ちゃんのお父さんになる人がね、
ごはん作っておいてくれるの!」

パパ苦笑。
ママ爆笑。
ママ「そうやねー、そんなパパがいいよねー」

さて、パパは心の中でどう思っていたんでしょうか(^m^)



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

「デキター」 [子どもの成長]

1歳5ヶ月も半分を過ぎた次女。
積み木を積んだり、
ブロックを組み立てたり、
手先が器用になってきました。

昨日はブロックを5つくらいつなげて
「デキター」
言葉もずいぶん増えてきています。

0歳児クラスから持ち上がった担任の先生も
「今日、わたしのこと、○○センセイ」って呼んでくれたんですよ~と
嬉しそうに報告してくれました。

保育園の帰りも、靴を自分ではこうとがんばり、
すぐにはベビーカーにのらず、歩いて帰ろうとがんばっています。

ひとつひとつの「デキター」が
次なるチャレンジに向かわせる
大きなパワーになっているのを感じます。

わたしは何もおしえてないんですが、
子どもって、ほんと、自分で伸びる力を持っているんだなぁと感心する今日この頃です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

担任発表 [保育園]

昨日は、保育園の入園式。
うちは入園式は関係ないけど、
新しいクラスの担任の先生が発表されるということで、
長女と前の日からつき組(4歳児クラス)さんの先生はだれかな~
ひかり組(1歳児クラス)の先生はだれかな~と
楽しみにしていました。

入園式に出席していたママ友から、
午前中に早速速報メールが配信。
長女の4歳児クラスの担任は、男の先生でした。
昨年まで、女の先生にしか見てもらったことがないので、
初めての男の先生、楽しみです。
長女のクラスは18人中13人が男の子なので、
きっと男の先生が大活躍!でしょうね。
やっぱり男の子は、男の先生がいいと言っていたそうだし。。。

次女の1歳児クラスの担任の先生は、
0歳児クラスからもちあがりの先生が一人と、
昨年の長女の担任の先生、
1昨年の長女の担任の先生、
そして新人らしき女性の先生が1人。
3人も知っている先生がいて、
かつ1昨年の担任の先生はベテランの頼りがいのある先生なので、
安心してまかせられます♪

0歳児クラスのときは、年度途中で先生がどんどんやめて、
新しい先生になるたびになれるのが大変だったので、
(理由は定年とか結婚退職とかいろいろだったようですが)
今年は最後まで、この先生方にがんばってもらいたいです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

それぞれの春 [季節行事]

保育園は4月1日から新年度。
長女も次女も一つ進級します。

長女のクラスでは3月でお別れのお友達が二人。
一人はお母さんが仕事を辞めて幼稚園に転園だそう。
もう一人はお父さんがアメリカに3年程赴任することになったそうで
家族でアメリカにお引っ越し。
お母さんは2月で仕事辞めたそうです。

いろいろ事情があるのだと思うけど、
一緒に仕事しながら子育て頑張ってきた仲間が減るのはやっぱり淋しい。

日曜日、そのうちの一人が住んでるマンションのキッズルームに集まって
二人の壮行会兼おしゃべりの会をしました。
子どもたちがそれぞれ絵やお手紙を書いた紙と写真を幹事さんがまとめてくれて
二人にプレゼント。
頑張ってね、元気でね、とお手紙を書けるんだから
ほんと成長したよなあと思う。

逆に転勤から戻ってきて
4月からまた同じクラスに入る子も。
連絡帳を新しくしたり、
担任の先生が変わったり、
うちの子どもたちにとっても
新しい春のスタートです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog
> 人気ブログランキング