So-net無料ブログ作成
検索選択

ふれあい好き? [子どもの成長]

1歳4ヶ月を過ぎた次女。
最近この子は結構社交的というか、人とのふれあい好きな子なのかな?と思う。

保育園の同じクラスのお友達には、
抱きついていってスキスキしたり、
ほっぺたツンツンしたり、
(それを嫌がられて、えいっと押されてしまうこともあるそうだけど)
そんなスキンシップをとることがすきらしい。

見ず知らずの同じ年くらいの子にも、にこにこ近寄って行き、
お手手つなごうとしてたりすることもあったり。
(これも嫌がられることのほうが多いけど)

人見知り気味の長女のときはありえなかった行動なので、
姉妹でも違うもんだとあらためて思う今日この頃。

わたしは小さい頃、どっちかというと人見知りというか
恥ずかしがりやで自分から積極的に入り込んで行くタイプではなかったはず。
パパも自称人間関係にぐいぐい入って行くタイプではないとのこと。

誰に似たんだ??

そりデビュー [子どもとおでかけ]

2月15日(日)
二人ともインフルエンザも完治し、久々に姉妹そろって元気な週末。
ぽかぽかの小春日和の中、
レンタカーを借りて、六甲山人工スキー場にそり遊びに行ってきました。

我が家から六甲山人工スキー場までは車で約30分。
独身時代はスキーといえば、深夜に家出て白馬まで6時間のドライブがあたりまえでしたが、
二人の子連れとなった今、スキー場はなんといっても近いのがいい!
とっても暖かい日だったので、雪はあるのかと心配だったけど、
そこはやはり人工雪のスキー場。
ちゃんとそり遊びはできるだけの雪があり、
たくさんの家族連れで大賑わい。

ソリをふたつレンタルして、
それぞれに二人を乗せたら、
まずは妹が「こわいよ~」と泣く(^^;;
仕方なく、抱っこしてソリ抱えて上まで登って、
次女はわたしが抱っこして、
長女はパパが抱っこして、
ソリデビュー。

長女はノリノリ。
次女はちょっと固いながらもなんとか楽しめた様子。
「もっかいする?」と聞くと、
「うん」と首をたてにふる。

何回か登って滑り降りるのを繰り返して、
子ども達はすっかりそりに慣れた様子だったけど、
ずっと11kgの次女とそりを抱えて坂道を登るわたしはゼイゼイ。

そのうち、運動靴にダウンコートと全然ウインタースポーツをする格好じゃない服装で
遊んでいた長女がパンツまでべちゃべちゃに濡れたと言って
休憩コーナーで休憩した。
ストーブで洋服を乾かして、豚マン食べて休憩してたら、
すっかり根が生えて「もうやめる~」と長女。
きてからまだ1時間しかたってないというのに、軟弱者。。。。

しかし、もう11時半も過ぎて、おなかもすいてそうだから、
なんとかなだめて後1回だけね、といって最後のソリを楽しんだんだけど、
最後はわたしが次女を抱っこしたまま力尽きて転んでしまい、
顔が濡れた次女は大泣き。
失敗した。。。。
もうわたしも体力の限界かということで、
ソリデビューは合計しても約1時間くらいで終わりとなりました。

今度くるときは、ちゃんと防水のウエア上下とブーツは準備せなあかんね(^^;;

あまりにお腹がすいたので、
スキー場のレストランでランチ。
めっちゃ混んでいたのと、お値段は、あースキー場にきたんだーって感じでした。

お腹がいっぱいになったら、
次女は元気いっぱい「きゃっきゃ」といいながらあちこちお散歩。
疲れるまでしっかり遊んで、
車にのったとたん、ふたりとも夢の中でした。

帰りにかの有名な「小山ロール」をGETしようかと、三田の「エス・コヤマ」に寄ってみたけど、
注文するまでに2時間まち、注文してから受け取るまでにさらに1時間半~2時間待ちといわれて
あきらめました。
わりと待ち時間が少ない焼き菓子の売り場で、
バームクーヘンとマドレーヌだけGETして帰ってきた。
流行ってすごいわ。

なんだかとっても充実した日曜日でした。

充実しすぎて疲れが出たのか、
翌日吐き気と頭痛が我慢できなくなったわたしは会社を早退して寝込んでしまう羽目になりましたが。。。(反省)

長女は来年はスキーにチャレンジしたいそうです。
来シーズンは、北海道に帰省して、実家の近所のキロロでスキーデビューさせようかな。

スプリングフェスティバル(生活発表会) [保育園]

土曜日は保育園の生活発表会、スプリングフェスティバルでした。

長女はこの週月曜日から水曜日までインフルエンザで欠席し、
火曜日の最後の予行演習には出れず。
次女は月曜日から金曜日まで同じくインフルエンザで欠席し、
ぶっつけ本番で当日を迎えました。

土曜日は二人とも元気いっぱい保育園に登園。
最初は次女の所属する0歳児クラスの発表。
ママ友たちとは、ママの顔見えたら泣くかなぁ。顔みせないほうがいいかなぁなどと
心配して見守っていたのですが。。。

1歳代の13人のちびちゃんたちは元気いっぱい。
うさぎになって「ぴょんぴょんぴょん」と跳んだり、
ぞうさんになって「のっしのっし」と歩いたり、
おさるさんになって「アイアイ」と踊ったり。
とってものびのび舞台の上で動いていました。
そして、我が子は満面の笑顔で何度も舞台中央から
客席にむかって「バイバーイ」と手を振ってくれ・・・
まるで
「今日はわたしのためにきてくれてありがとう!」
とカーテンコールをする女優のようでした(^^;;
いやいや、こんなに長いことこんなに立派に発表できるとは
夢にも思っていなかった両親は感動するばかり。

そして、長女の3歳児クラスの発表。
「どうぞのイス」というお話で、
うさぎさんが作ったどうぞのイスに、次々いろんな動物がきて
休んだり食べたりしたあと、
次の人のために何かを残していってくれるという内容。

長女は最初にどうぞのイスをつくるうさぎさんで、
最初のせりふも長女からでした。
・・・が、それを忘れていて、先生にフォローしてもらっていましたが(^^;;

しかし、3歳児クラスになると、ちゃんと「演技」ができることに感心。
去年までは、好き勝手なところで好き勝手なことを話していた子ども達が、
ちゃんと自分の出番で前に出て、ちゃんと自分の「せりふ」を言うんだから、
すごい成長です。

毎回、こんな小さい子どもたちに舞台の上で堂々と発表できるまでにしてくれる
先生たちの指導に頭が下がります。

今年も素晴らしい発表会でした。
二人とも、ほんとよくがんばったね!
おうちに帰って、お土産にもらったパンをほうばり、
満足げに自分たちのビデオを鑑賞する二人なのでした。




4歳になりました [子どもの成長]

2月10日は長女の4歳の誕生日。

今年は火曜日だったので日曜日にお祝いをする予定が
インフルエンザで狂ってしまった。
当日も保育園には行けずインフルエンザが移った妹とばあばと家でお留守番。
可哀想なのでわたしが会社帰りにケーキを買ってきて
夕方病院に行く前に4人でお祝いした。

ハッピーバースデーの歌を歌って長女がロウソクをふーっ。
今年は自分で一発で吹き消せて
こんなところでも成長を感じる。

最近はよく妹とも仲良く遊んでくれるし
わたしがしんどいときには
「大丈夫よ。〇〇ちゃんがついてるからね。」
って励ましてくれるし
ほんとにお姉ちゃんになったなあと思う。

スイミングも4歳からのクラスに上がってやる気満々。
そしてスイミングの効果か
インフルエンザでも喘息の発作がでることもなく
身体も逞しくなってきたみたいで嬉しい限り。

平仮名やお絵かきの練習にも余念がない。
ほんとに学習好きな真面目な子なので
どんどん賢くなっていくのが頼もしい。

4歳のお誕生日おめでとう。
これからも元気にすくすく大きくなってね!

インフルエンザ [子どもの病気]

とうとう長女がインフルエンザにかかってしまいました。

金曜の深夜、夕方まで元気だった長女がトイレに目を覚ましたときに、
握った手が異様に熱くて、熱をはかったら39.5度。
突然の発熱、
そして、保育園の同じクラスの子のお姉ちゃんがインフルエンザにかかっている話を聞いていたので、
これはインフルエンザだろうな、、と思い、
土曜日朝いちばんで病院に連れていって検査してもらった。

やはりインフルエンザA型でした。
さらに、喉も腫れているということで、
タミフルと抗生物質を出してもらい、
今日から4歳児クラスと張り切っていたスイミングはお休み。
そして、10日のお誕生日を前に、
日曜日はじいじばあばにきてもらってお誕生日会しようね、
といっていたのも延期。

あまりにかわいそうなので、お誕生日プレゼントのプリキュアかるたは今日買ってきて
渡してあげました。

今週土曜日がスプリングフェスティバル(生活発表会)なので、
今日中に熱が下がって、木曜日から登園できればいいんだけど。
そして、下の子にうつらなければいいんだけど。

実は先週末も金曜から次女が下痢嘔吐、
長女が土曜の深夜から下痢嘔吐で、
ほとんど夜眠れずにいたら、
ふたりがすっかり元気になった月曜からわたしが吐き気と熱でフラフラになって会社を早退。
かえってからも何もできずに寝込んでしまい、
子どもたちの面倒みにきてくれてたばあばとパパにえらい迷惑かけちゃったので、
今回は、わたしがインフルエンザで倒れないように気をつけなければ。。。

一応わたしだけは予防接種しているし、
寝不足にさえならなければ、気合いで乗り切れるはずなので、
今日は長女が昼寝している間にパパが次女を連れて買い物に行ってもらい、
その間に少し昼寝して体力回復しました。

予防接種してないパパも大丈夫かな。
今年のインフルエンザはちょっと怖いみたいだし、
家族みんな、なんとかこの冬をのりきってもらいたいものです。
> 人気ブログランキング