So-net無料ブログ作成

給食の時間 [中学校のこと]

神戸市の中学校は、仕出し弁当の給食が1昨年秋から導入されています。
その評判は以前からすこぶる悪く(おかずが冷たい、ご飯はべちゃべちゃ、味が薄いなど)、今月は給食を食べる子がクラスの半分程度に減っていたそうです。

お弁当を運ぶという時点で致し方ない部分もあるかとは思うのですが、それにしても給食を食べる時間が10分しかないから、食べきれなくてお弁当にする子もいると聞くと、もったいないと思います。
子どもの貧困が問題となっている中、栄養バランスのとれた食事を提供する給食の意義は非常に大きいと思っているのですが、それをいただく時間をきちんと確保しない学校運営は本末転倒では?

しかも、給食中は私語禁止だそうで、みんな前をむいてもくもくと食べるのだそうです。
全く意味がわかりません。

下校時刻を10分遅らせてもいいから、食事をきちんととることにもっとこだわってもらいたい。
・・・ということを若い担任の先生に伝えても、上層部まで伝わるのか疑問なので、7月の個人懇談には学校長あての手紙を書いて持っていこうかなと考えています。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

> 人気ブログランキング