So-net無料ブログ作成

感情のコントロール [自分のこと・思うこと]

最近よく海ちゃんに
「ママ、怒らないでよ。」
「なんでそんなに怒ってるの。」
と言われます。

朝ご飯がなかなかすすまなかったり、
夕方保育園に迎えに行く時間ぎりぎりで焦っているときなど、
海ちゃんにかける言葉がどうもきつくなっているようで・・・
イライラしているときの声の調子、表情、子どもは敏感に変化を感じ取っています。

「怒ってないよ。」と返事しつつ、
「だったらもっと優しく言えばいいのに・・・」と自分でも反省しています。
こういうの、感情のコントロールができていないって言うんですよね。

ちなみに、昨日の研修のときにも「感情コントロール」の話が出たのですが、
感情は右脳、理屈は左脳がつかさどり、
言葉は左脳で処理する分野なので、
感情をうまく言葉に置き換えられると落ちつける・・・と聞いてなるほど、と思いました。

ここ2年近く、毎日書き綴っているこのブログも、
「言葉にして書く」という動作をすることが
自分の心の中を冷静に見つめるのに役立っているような気はします。

でも、やはりなんといっても、イライラから解放してくれる一番の処方箋は
「ママ、にこっとして。」と言いながら抱きついてくる
子どもたちの笑顔かもしれません。
きつい言葉を投げてしまっても、絶対ママを許してくれる海ちゃん、あーちゃん、
いつも本当にありがとう!
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
> 人気ブログランキング